schedule (past)

2019年10月

monthly Zimagine SOLO!

●10月26日(土)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円+order
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ バタバタと祭りのよーなスケジュールの中、久々ソロライブ。おちつけ、スズキ!とはいえ、バタバタの中、自分の基本を思い出させてくれるジマジン。とっても大切な場所なのです。

re■ 久々のソロ。ご来場くださった方々、ありがとうございます!ちょっと後半ゆるかったかな?精進します!!でもお客さんとお話しできて面白かった。よし、また頑張るぞ。

SIOUX SIOUX & BANCHOUS <和久井光司g&vo、菊池琢己g、伴慶充ds &スースー鈴木亜紀>
in 原宿クロコダイル
Koji Wakui presents 鰐の穴 vol.17 神宮前は無国籍

●10月23日(水)東京:原宿クロコダイル

<ほか出演:シャルキィロマ(畔上昭仁(ダラブッカ、ギター)、関賢基(ヴァイオリン)、ハッカイ(ウード、ブズーキ)>
・open 18:00 / start 19:30
・adv. 3,500円 / door 4,000円 (+order)
・渋谷区神宮前6-18-8
・tel.03-3499-5205

pre■ おお〜、対バンのみなさん楽しみだなあ。秋冬のススバン、充実しています。自分の曲も人の曲も、どんな風に料理されてゆくか、ホントに楽しみ!

re■ てわけで、財布騒動で寝てなかったけど、財布も無事戻ってきて、このハッピーをおすそ分けせにゃ申し訳ない、とばかり歌いました。対バンのシャルキィロマさんたち、とても素敵。水曜の夜にして盛り上がって、当然終了後はもう歩けない、みたいな笑 スタッフの方に送っていただきました(お礼にアイスおごりました笑)。

お芝居で弾きます、歌います!『NO TRAVEL, NO LIFE』キューバ篇(原作:須田誠)

HOSTELのラウンジで、世界を楽しむエンターテイメント。
原作は、世界中を旅した写真家・須田誠。
参加者は、パフォーマーを通して彼が綴った言葉たちを聞き、世界を旅します。
第一弾は、キューバで起きた不思議な出会いと数奇な運命を綴った「キューバ」篇。

▼企画・制作  ILLUMINUS
▼主催   WISE OWL HOSTELS TOKYO

●10月22日(火祝)東京:八丁堀 WISE OWL HOSTELS TOKYO
<Actors>田中翔 風間庸平 水城夢子 新里哲太郎 植野祐美  <Pianist>Aki Suzuki

・start 19:00
・<一般発売>3,500円(一般/自由席)LivePocketにて販売中

※ドリンク代別途
※ホステル宿泊者は1,000円オフでご観劇頂けます。
・中央区八丁堀3丁目22-9

pre■ 三本目。おそらく毎回いろんなことが違うのでしょう笑

re■ 明け方気がついた。前日が楽しすぎて、財布を落としたらしい。でも朝からまた稽古だったから何もできず、SUICAだけ持って現場入り。やっぱりすごく楽しい!よって、財布の件を保留したまましっかり乾杯して夜遅く帰宅。最終日、寂し。本当にいいお芝居だった!(翌早朝、交番に行くと、どなたか優しい方が警察に届けてくださっておりました。心より感謝。旅がテーマの作品でしたが、日本ていう国の素晴らしさも再認識いたしました。感涙)

●10月21日(月)東京:八丁堀 WISE OWL HOSTELS TOKYO
<Actors>田中翔 風間庸平 水城夢子 新里哲太郎 植野祐美  <Pianist>Aki Suzuki

・start 19:00
・<一般発売>3,500円(一般/自由席)LivePocketにて販売中

※ドリンク代別途
※ホステル宿泊者は1,000円オフでご観劇頂けます。
・中央区八丁堀3丁目22-9

pre■ 台風の影響で、リハができないなどいろいろあった中での二回目。そういうハプニングこそご馳走になり得るのがこの稼業のいいところ。あたらしい空間、あたらしい役者さんたちと知り合えてワクワクです。ぜひとも見に来て欲しい!<急遽決定!わたくし、終演後のトークショーに出演します!!>

re■ 役者陣も少し変わって、内容もそれに伴い変化。すごいなあ、役者さんたちってタフだなあ、と唸りました。そして若手の俳優さんたち、みんなアドリブ強いのね〜!本当に楽しく、やるたびに変わってゆくお芝居。そして終演後、てっきりトークするだけなんだと思っていたら、演奏ってことで笑、5曲ほど歌わせていただきました。楽しかった〜!

●10月14日(日祝)東京:八丁堀 WISE OWL HOSTELS TOKYO
<Actors>楠田敏之 園村将司 千歳ゆう 新里哲太郎  <Pianist>Aki Suzuki

・start 16:00
・<一般発売>3,500円(一般/自由席)LivePocketにて販売中

※ドリンク代別途
※ホステル宿泊者は1,000円オフでご観劇頂けます。
・中央区八丁堀3丁目22-9

pre■ 8月にご一緒した、俳優であり演出家の新里哲太郎さんの関わる作品、また参加できることに。奇しくも、何年も前に旅イベントでご一緒させていただいた、作家・写真家の須田誠さん作品でした。ホステルで演奏なんて、旅人の空気につつまれてサイコーに楽しみ!旅は私にとっても、人生でいちばん大事なものなので。

re■ 満員のお客様、アドリブに強い若手俳優陣、とてもハッピーな現場でした。私は本番前日、しかも台風で止まった電車の影響で短時間、その上本番直前にいくつも変更あり、さらにを言えば、前夜から喉が痛くなっちゃったのに、奇跡的に全部できた!笑 みなさんのいいエネルギーのおかげです。楽しい一日でした!

鈴木亜紀(piano & vocal)と瀬戸信行(clarinet)の関西めぐり2019~秋の部~

 

●10月8日(火)和歌山:和歌山市 じゃんじゃん横丁 ドラマティックシアター「天空」

・open 19:00 / start 19:30
・adv. 2,500円 / door 3,000円(ドリンク別)
・和歌山市島崎町3-27
・お申込み・問合 :
和歌山音楽愛好会フォルテ
tel. 073-422-4225
珈琲もくれん
tel. 073-427-4200

pre■ (セト)最終日は和歌山へ。おなじみ大好きな場所、『天空』。ここはお店というより、地元の人がみんなでなんとなくやっている、すっごくユニークな場所。揃いじゃないソファやイスが並べられ、その感じがなんとも素敵。久々に行けて嬉しいです!

re■ ファイナルがこのジャンジャン横丁・天空ってのは、最高ですね。広い会場にお客さんもたくさん入ってくださり、ゴキゲン、全開コースでした。主催のフォルテさん、調律の成川さん、そしてやはりホントーにおいしいコーヒーをいれてくれたもくれんさん、ジャンジャン横丁関係のみなさん、ありがとう!

ツアー後記■ どこの土地も『ならでは』のよさ、いつも感じていますが、関西はおつきあいも長いのもあって、ホッとする感、明るさ、おいしさ、なにより文化的だな〜って感じます。ライブが生活に根付いてるといいますか。たくさんのものを生み出している土地柄ってものを改めて実感。感謝です。瀬戸さんのヒョーヒョーとした深みも素晴らしかった。和歌山でメダカをもらって、餌や酸素タブレットやらと共に帰った私です。家族が増えました笑

●10月7日(月)兵庫 神戸:カレーとコーヒーとチャイ かばくん

・open 18:30 / start 19:30
・adv.2,500円 / door 3,000円(+order)
・神戸市長田区日吉町6-6-14
・tel. 078-219-8005
※小さなお店です。お店までご予約を。
問・ご予約:bessi0136@yahoo.co.jp(カレーとコーヒーとチャイ かばくん)

pre■ (セト)小さなカレー屋さんで、超至近距離ライブ!(アキ)ホントに至近距離でした笑 こんな環境もめったにありますまい。このセトさんとのセットはできるだけ生音に近い、至近距離がいいです。その息遣いに臨場感倍増!

re■ 毎日美味しいものいただいてましたが(関西ならでは!)ここのカレーも素晴らしい!コクもあるのにスキッとしてて、後味最高です。至近距離ならではの和気藹々感がスパイスの香りと相まって、かばくんならではの時間となりました。リピーターのみなさん、ありがとう!!!

●10月6日(日)兵庫:川西・カフェ&ライブハウス うどん屋の2階(絹延橋うどん研究所)

・open 15:00 / start 15:30
・adv.3,000円 / door 3,500円(+前うどん648円orドリンク540円)
・川西市小戸3-23-6
・tel.072-767-7639
※予約はお店まで…件名を「鈴木瀬戸うどん20191006」にし、お名前と人数をこちら>3gai@nguzu.netへメール

pre■ (セト)美味しいうどんが待っている!日曜昼下がりのライブです。(アキ)うどんやさんだけどコーヒーも美味しいし、木の床が足の裏に気持ち良い、ナイスな空間ですねー。大好きで定期的にお邪魔してます。瀬戸さんとは2度目ですなあ。

re■ 1ステと2ステの間にうどんが出てくるという『なかうどん』形式。会場片隅で研究所所長がうどんを作っておられるという、楽しい環境。秋のサラダ的うどん、めちゃくちゃ美味しかった!そして上にのっかってる練り物、かつて食べた中でいちばん美味しかったです。うー、企業秘密知りたい。


●10月5日(土)大阪:周 amane

・open 18:30 / start 19:30
・adv.2,500円 / door 3,000円(+1ドリンクorder〜)
・大阪市中央区平野町4-5-8 井上ビル3F
・tel.06-6484-5219

pre■ (セト)初めてのお店です。グランドピアノあります!美味しい酒の肴、おつまみもあります!(アキ)お!グランドピアノですか。楽しみだなァ。中央区平野町っていうと、淀屋橋とかが最寄でしょうか。ウキウキ!

re■ はじめてのamaneさん。KAWAIのグランドならではの重量感あるピアノ、また全く違う響きに聞こえたと思います!瀬戸さんの自由闊達さも健在、トークも楽しく展開できました。関西巡りといえど、関西発→南米→あの世→アラブ→関西という、そういう関西巡りセットリストにて。

●10月4日(金)京都:左京区gorey cafe

・受付開始 18:30 / start 19:30
・adv.2,500円 / door 3,000円(+2 order)
・京都市左京区浄土寺西田町82-1
・tel.075-203-6296
予約:cafe@gorey.jp

pre■ (セト)亜紀さんと二人で関西ぐるっと周ります。初日の京都はgoreyの美味しいご飯をお伴に!
(アキ)はい、去年は’しはす’でした。今年は秋の関西。goreyのご飯、ホントに美味しいですね。となりは古本屋さんだったりして、飽きない界隈です。(瀬戸さんのHPよりコメント借用。勝手に会話調にしちゃってます)

re■ 2日ライブの後、夜行にて関西入り。久々公共交通機関もいいものですねえ。阪急電車のファンとして、ほっこりしたところでgorey入り。去年の『関西巡り』を見て今年も来てくださった方々、そして新しいお客さんも。いいご飯といい空気と共に、良い時間でした。

秋の初・取り組み。スズ・カステラ (vo, piano) with チコ・ロドリゲス(e.g)お楽しみに!

●10月2日(水)東京:大岡山Goodstock Tokyo
<旅女(たびおんな)>

・open 18:30 / start 19:30
・adv.3,500円 / door 4,000円
・大田区北千束3-20-8 スターバレー II B1
・tel. 03-6451-7396

pre■ さ〜て、チコ・ロドリゲスって、誰でしょう?ジャ〜ン、それはライブでご一緒しそのギタープレイに惚れ込んで、お話したところ、すんごい楽しい人だった、長井ちえさんです。あえて別名、しかも男の名ってことで、私も別名にしました。スズ・カステラ。8月のお祭り屋台を見ていてその名が思いついちゃったわけです。乞うご期待!

re■ ホントに楽しかった、演奏はもちろん、トークも、全部!チコこと長井ちえさんは、メジャーどころの数々の歌い手のサポートのベテランですが、本当に歌が好きで、まさに根っこで歌の鳴っている人の演奏です。平日住宅街にて少人数でしたが、大好評につき、ぜひまた企画します。お楽しみに!

2019年9月

SIOUX SIOUX & BANCHOUS with 窪田晴男 <和久井光司g&vo、菊池琢己g、伴慶充ds &スースー鈴木亜紀>in 原宿クロコダイル
Koji Wakui presents 鰐の穴 vol.16 窪田晴男60, 和久井光司61。
真赤なふたりのBirthdayParty 祝賀演奏ライブ!

●9月25日(水)東京:原宿クロコダイル

<ほか出演:ギブソン・シスターズ(宮原芽映、平松八千代、根本久子)>
・open 18:00 / start 19:30
・adv. 3,500円 / door 4,000円 (+order)
・渋谷区神宮前6-18-8
・tel.03-3499-5205

pre■ 山下達郎、井上陽水などのギターを長年数多く手がけてきた窪田晴男さん。私にとってこの頼れるアニキも、はや還暦。この数年は新たなアニキ的存在の和久井光司さんも、61歳。奇しくも同じ誕生日のご両人。20、30の誕生日とは訳が違うぜ。お祝いだ〜!ぱ〜っと行こう!!祝賀歌唱。張り切っていくぞ!かつてちょこっと存在した私参加のトリオ『太い神経』のドラム、チャコちゃんこと、根本久子さんとも久々。

re■ 誕生日企画とあって、3時間超のてんこ盛りでしたが、かなり面白かったんじゃないかな?窪田晴男さんの歌、ギブソンシスターズの歌、どれも大人の軽さ・渋さが素敵。そしてススバンはちょっとまた新たな境地に入ったかな?そうそう『ススバン劇場』に笑いが止まらなかった、という感想多数、楽しすぎる、そして音楽的充実が素晴らしい一夜でした。

monthly Zimagine久々のゲスト 船戸博史さん(wood bass)を迎えて!


●9月18日(水)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・2,800円+order
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ 京都のまさにこれぞ唯一無二のデュオ、ふちがみとふなとのベース、船戸博史さん。2006年リリアナ・エレーロ来日も共にツアーメンバーをつとめてくれました、長いお付き合いさせてもらってます。どこをとってもホントにユニークな人、そしてとことんブレない人。大好きなベーシストです。必見ですから!!

re■ すんごく面白かったです!転がったり跳ねたり、ジェットコースターみたいなグルーブが、なんだか湧いてきちゃった感あり、おかげでところどころ歌詞が飛びました笑 長いおつきあいとはいえ、久々でしたが変わらぬキャラ、変わらぬ、どこか軽やかで、かつ力強い低音。船戸さんとならではだったな〜。

ついにまた来たこの時が!<スラ酔い三人衆、北上の巻 2019>
盛島貴男(奄美竪琴&歌)+村重光敏(ギター&歌)+鈴木亜紀

自作竪琴かき鳴らし、歌語る奄美の69才、盛島貴男
つまびくギターに野太い声、いわきの元大工、村重光敏
駿河出身、自由型ピヤノ弾き語り、鈴木亜紀

生まれ・育ちはちがっても
歌にかけちゃルール無用の似た者同士
スラ酔いの国で出会いを果たし
大王、大臣、姫となり
北へ、北へ、と行くのでした

あゝ、スラ良い、スラ良い

その13

●9月10日(火)北海道: 札幌 ファニー

・open 20:00 / start 20:30過ぎころ
・3,000円(+order)
・中央区南5条西2丁目美松村岡ビル7F
・tel. 011-552-0477

pre■ 嗚呼、ついにファイナル。ルート的にはちょっと遠回りになっちゃうんだけど、迷った末に最後はやはり札幌、このところお世話になっているファニーで、ディープ&スラ酔いと決めました。実にこの旅が楽しみです。スズキアキ的に祭です。今回ルートから外れてしまった町やライブスペースも、またぜひ機会を見つけて訪れたいと思ってます!そのためにも、ガンバっぺ、『スラ酔い三人衆、北上の巻、2019!!』

re■ 野原をかけまわったせいで、あっちこっちヌカ蚊やブヨに食われ、痒さたけなわのファイナルでしたが、いっぱいのお客さん来てくださり、他の地域で見てくれた方がリピーターだったりして、嬉しい限り、盛り上がりました。ファニーのゆるくて楽しい雰囲気がぴったり!最後にふさわしい場所でした。

ツアー後記■ 三人とも歌にかけてはルール無用、そして港育ち。そんな共通項から、絶対このメンバー!と思って温めていた企画。普通は、奄美の人となれば、奄美民謡とコラボ、なのでしょうが、盛島大王はその範疇を飛び出ていて、実に多様な職歴の果てに歌にたどり着いて、今なお進化している70歳であること。そしてムラ大臣もまた多様な職歴、3.11での被災などを経てのその響き。お二人とも年齢を重ねてから歌にたどり着いている。それが私を鼓舞してくれました。年を重ねてゆくことの良さをこんなに実感したことはなかったです。多くのシニアに希望を与えている姿、アッパレ。最高の旅でした。そして、ルート上の町のみなさんに本当に良くしていただき、感謝でいっぱいです。ありがとう。

その12

●9月9日(月)北海道: 釧路 Largo (豊文堂書店2F)

・open 18:00 / start 19:00
・adv.3,000円 / door 3,500円
学割(大学、専門学生まで)1,500円
障害者手帳提示の方(本人および必要な場合の付添1名まで) 1,500円
中学生以下無料(要保護者同伴)
*いずれの場合も1ドリンク別500円
・釧路市北大通8-1
・tel. 0154-64-6028

pre■ 港町、釧路。この町も私にとっては特別です。ほんとーにこの地の人たちは面白い。予測のきかなさ、とんでもなさ、そこへさらに大王、大臣が降り立った日にはどーなることでしょう。これが見たくてこの旅を企画したようなもんだ笑 いやはや、ラルゴさん、まいどありがとう。よろしく。

re■ うってかわって月曜。異郷の平日にポッと入り込めたスラ酔い族、自然といい流れ、気負いもなくお客さんとの一体感、感じられたライブでした。ラルゴならではの時間と言えましょう!満足感にあらためて乾杯した(一体この旅で何回カンパイするんだ笑)スラ酔いでした。大詰め、ラス2でした。

—————あゝ、スラ良い、良い——————

その11

●9月8日(日)北海道: 川湯 森のホール

・open 18:00 / start 18:30
・adv. 2,500円 / door 3,000円(1ドリンク付き)
・川上郡弟子屈町川湯駅前2
・tel. 015-483-2906

pre■ このあたりで、その昔、輓馬の馬を育てていた人の話や、アイヌの昔話などたっぷり聞けるかも。大王は意外や(ゴメン)とても勉強家で、歴史(どっちかというと、隠された方の)にも詳しい。歌の根幹でもある『ものの見方』について、楽しく肉迫できそうな気がしまスラ酔い。だからちょっと長めに逗留。

re■ 大入りライブ、感謝しきり。北海道のスケール感を道東にて再認識した大王と大臣。川湯満喫したのちのライブとあって、スラ酔い族、ついついおしゃべりが長くなりがちでした笑。早くも残すところ2本となり、ちょっと寂しい気持ちも湧いてきたころ。改めて旅まわりの音楽の先人たちや、それを受け入れてくれる人たちへの思いを馳せた一夜でした。川湯のみなさん、心からありがとう!!

—————あゝ、スラ良い、良い——————

その10

●9月5日(木)北海道: 美瑛 ハーミット

・open 19:30 / start 20:00
・adv.2,500円 / door 3,000円(1ドリンク付)
・上川郡美瑛町本町2-6-1
・tel. 090-2070-9265(ニシ)

pre■ やや東へ、美瑛。ここにも地元の名物キャラがいて、大王らとの科学変化が実は私の密かな楽しみ。それはともかく、三人の演奏がどう変化していくことか。ここから旅はいよいよ佳境へ。

re■ オフをはさんで充電済みのスラ酔い。南国並みの8時スタート、地元の面々とのなごやかなやりとりのうち始まって、掛け声、手拍子たっぷりの楽しい一夜となりました!お客さんの反応のよさに大満足、大王のアンコール(私の大好きな大王オリジナル『赤マント』)で終演とあいなりました。みなさんに大感謝。

—————あゝ、スラ良い、良い——————

その9

●9月3日(火)北海道: 留萌 ソウルキッチン

・open 19:00 / start 19:30
・adv. 2,500円 / door 3,000(+order)
・留萌市錦町2-3-5
・tel. 0164-43-6268

pre■ さらに北上、大好きなお店ソウルキッチン。留萌へは北海道へゆくとわりと毎回お邪魔しているわりに、町をゆっくり歩いたことがあまりない。寡黙だけどとても感性豊かで温かい人々との会話で十分知った気になってたなあ。今回も流れのままに。大王、大臣を交えるとどんな会話になるのか楽しみです。

re■ ムラ大臣のいぶし銀ボイスに女性ファンも増え、盛島大王の歴史語りもますます冴えてきました。私も全開、深く濃く、留萌の夜でした。ジャンル、新旧問わない大王の歌世界、大人のお客さんたちのうなづきながら聞いている姿にほくそ笑んだ一夜でした。終演後夜走り、一路、美瑛へ。

—————あゝ、スラ良い、良い——————

その8

●9月2日(月)北海道: 小樽 なまらや

・start 19:00
・adv. 3,000円 / door 3,500円(1ドリンク付き)
・小樽市花園3-6-6
・tel. 0134-61-7930

pre■ つづいてやや北上、港町小樽。いつもは『ぐるぐる』なんだけど今回は『なまらや』さんで。自家製のにが〜いカラメルのしっかりしたプリン、絶品のお店です。その他のお料理もギャートルズみたいで素敵、かつとても美味しかった。大王、大臣にも英気を養ってもらいましょう。あ、演奏第一。

re■ 私を北海道に根付かせてくれた盟友ロックンローラー・夢野カブ氏が駆けつけてくれ、ゲストで歌ってくれました。スラ酔い三人衆、みんな大喜び、ライブは楽しく自由に無事終了、なまらやさんの絶品お料理で宴となりました。毎日本当にみんな自由、いい音。楽しいです。

—————あゝ、スラ良い、良い——————

その7

●9月1日(日)北海道: 森町 ハル小屋

・open 15:00 / start 16:00(夕方ライブ!)
・投げ銭制(ドリンク販売あり)
・茅部郡森町赤井川252-853
・tel. 090-5753-7148(たなか)

pre■ 忘れもしない、前回スラ酔い奄美の巻では、喜界島へのフェリーでの、大王のまさかの『下船不能事件』。たまたま同じ船に乗っていた『悪漢』らにしこたま飲まされ、足がもつれた大王をムラ大臣が抱えて下船したときの、あの大臣の真剣な顔(笑)。北の航路ではそんなことは起こるまい。無事に着くであろうハル小屋さんは、すごい素敵なスペースです。日曜夕方、大王、大臣ともに初上陸の北海道一本目、気持ちも新たに、よろしくです!

re■ フェリーにまつわる事件、やはり起きました。八戸ライブ後、ナビのいうまま青森港に向かったら、なんと真夜中の八甲田山に突入、そうと知らずにどんどん山道を登って、真っ暗闇に立ち上るモヤ!そして慰霊碑などたちならび…。ところが後ろを振り返るとさすが大王、ものともせずチューハイといかの干物でご満悦、笑顔に思わずホッ。無事乗船、森町に。すばらしい木造のホールで、音も気持ち良く、なによりたくさんのお客さんが来てくださって、本当にうれしかった。地元の人たちとたっぷり話せた最高の北海道初日でした!

—————あゝ、スラ良い、良い——————

2019年8月

その6

●8月30日(金)青森 : 八戸 ROXX (ロックス)

・open 18:30 / start 19:00(22時終演予定)
・adv.2,500円 / door 3,000円(ドリンク別)
・八戸市類家堤端84 デンデンビル2F
・tel. 0178-46-1889
<opening act>あり

pre■ さて、姫もはじめての、ついに青森。これで歌いに行ったことのない県は、島根、鳥取、徳島の3県となります。楽しみでならない。三人衆このころ、どーなってるでしょう笑 我々はこの日、演奏後にフェリーに乗ります。

re■ 初青森!本番前にママさんが『せんべい汁』を振舞ってくれ、すんごく元気になって本番。みんな絶好調、ライブ後にフェリーに乗らなきゃってことで、早めに始まったのですが、終わってからお客さんの一人が朝釣ってきたお魚をさばいてくれ、いただきました。縁起物のお刺身、美味しかった〜!

—————あゝ、スラ良い、良い——————
その5

●8月29日(木)宮城:石巻 La Strada

・open 19:00  / start 19:30
・一般 adv. 2,500円 / door 3,000円 (+order)
中学生 adv./ door共に 1,000円(+order)
小学生以下 無料
・石巻市立町2-5-2 2F
・tel.  0225-94-9002

pre■ 石巻、ここまでくれば珍道中のペースもつかめている頃か?姫も久々でございます。石巻の人びととのスラ酔いのひととき、ホントに楽しみです。できたらここでちょっと観光のようなこともしたいな〜。練り物つまみながらスラ酔い、スラ酔い。

re■ 国道6号をずっと北上、311に思い馳せつつ、それでも稲穂は金色いっぱいに実ってました。被災した大臣がいろいろ語ってくれ、大王もじっと耳を傾けつつ石巻に入った次第。お店にアップライトもありますが、エレピで本番。がっつん前向いて歌いました。見知った顔ぶれ、嬉しかったです!

—————あゝ、スラ良い、良い——————

その4

●8月27日(火)福島:いわき バロウズ

・open 19:00 / start 19:30
・adv.2,500円 / door 3,000円(+order)
・いわき市平田町1-14-B1F
・tel. 0246-35-1199

pre■ ムラ大臣の本拠地、いわき。バロウズの雰囲気もきっと大王にぴったりなことでしょう。のびのびしている姿が目に浮かびます。演奏後、入れ歯を落としてこないように、大臣および町のみなさんにしっかり見張ってもらわないと。いや、演奏前に落としたら大変…。あ、大臣もそういえば前歯が…

re■ 若手のお客さんが多めでしたが、みんな大王の歴史語りを楽しそうに、時に真剣に聴いているのが印象的でした。大臣も鈴木亜紀カバーをたくさん歌ってくれて至福。大臣のすばらしい聴覚のおかげで、琴のマイキングばっちり、いままででいちばんいい音で聴いてもらえてると思います、このツアー。

—————あゝ、スラ良い、良い——————

その3

●8月26日(月)茨城:水戸 ペーパームーン

・open 19:00 / start 19:30
・adv.2,500円 / door 3,000円(+order)
・水戸市南町1-4-18 松屋ビル3F
・tel. 029-2320-4100 / 090-9840-3944
<opening act>あり

pre■ 三人衆オフ日を挟んで、スラ酔いヨイヨイでしょうか。去年ムラ大臣に連れていってもらい、ライブをさせてもらったペーパームーンに再び。長くやってるお店って、独特の磁場みたいなものがあって、クッと演奏に集中させるエネルギーを感じる時があります。ここもそうだった。楽しみです。

re■ いやあ、大王も大臣もホントによくお飲みになります。しかし本番はいつもと変わらず、しかも毎回違うメニュー、同じ曲でも気のむくままで面白い。北上につれ都会を離れつつあって、大王もホッとしている様子。楽しいライブでした。

—————あゝ、スラ良い、良い——————

その2

●8月24日(土)埼玉: 越谷 音楽茶屋ごりごりハウス

・open 19:00 / start 20:00
・adv.2,500円 / door 3,000円(+order)
・越谷市越ケ谷1-12-19柴田ビルⅡ1F
・tel. 048-971-6728

pre■ 一夜明け、スラ酔い三人衆は埼玉へ。姫(ここでは『姫』で通すのだ)も埼玉は久々であります。大王の奄美弁にも、慣れるころかと。スケートみたいに、会う度に思い出しては忘れるんですねえ、聞き取りのコツのようなものを。しかし奄美弁じゃない何か妙なものが混じっているんだわ、大王の言語には…。

re■ 喜びおさまらず、あんまり寝付けなかったまま朝。東京を出発した三人衆、昼過ぎ越谷ごりごりハウスに到着。大工でもあるムラ大臣が内装したという空間でリラックス。そして三人ともまったく前日とは違うステージ。この何が起こるかわからなさこそ三人衆。二日続けてお客さんから大好評いただき、喜び至極!

—————あゝ、スラ良い、良い——————

その1


●8月23日(金)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・3,000円+order
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1
・<opening act>東郷さやか(唄&三線、喜界島出身)

pre■ ”さあて、今年のスズキアキ言い出しっぺ一大企画、スラスラスラ酔い、はじまり、はじまり〜っ(ドンチャン、ドンチャン、パンパカパーン、花火、おひねり、ファンファーレ)”

ワタクシ愛用のあの竪琴製作者にして、超売れっ子の唄者・盛島貴男(スラ酔い大王)、以前ジマジンにゲストで出てくれたミーワムーラのギター・村重光敏(スラ酔い大臣)、二人の珍VIPひきつれ、北上やがては北海道ぐるっと一回りの旅のはじまりを、我がホームグラウンドにて皆様にご報告。喜界の島娘も登場、乞うご期待!(8月7日夜9時NHK BSにて盛島氏出演のドラマ『甲子園とオバーと爆弾なべ(主演:満島ひかり)』放送。ぜひそちらも)

re■ おかげさまで最高のスタートを切れました!!満員御礼、お運びのみなさん、本当にありがとう!ムラ大臣は私の曲をカバーしてくれ、その渋い歌声にみんな聞き入っていたのは、わたしにとっても嬉しいこと。そして盛島大王もゴキゲン、相変わらず天衣無縫のステージ。OAの東郷さやかちゃんものびのび。そしてアンコールには私と大王を引き合わせてくれたピアニスト江草啓太さんが飛び入りしてくれ、旅のはじまりにふさわしい盛り上がりでした。私もスペインから友人も来てくれ、こんなに自由な音楽世界が日本にあることを生で見てもらえて幸せでした!

芝居にピヤノ参加 眩暈を感じるBUNGAKU <男と女>   cast:船田周作 × 瀧口敦子
special guest : produce 新里哲太郎、白昼夢ピアノ 鈴木亜紀


「あたしと読書会しませんか?」
女は男に言った。男は戸惑い、困惑した。。。
真夏のある日のある場所の時間、
男と女の「読書会」が始まった。
江戸川乱歩、中原中也。。
眩暈を感じる「BUNGAKU」の世界へようこそ。

●8月4日(日)東京:下北沢 Half Moon Hall

・(二回公演)start 13:00, 17:00 (開場は開演の40分前)
・予約:3,800円 / 当日:4,000円(全席自由)
世田谷区北沢4-10-4
・予約 / 問 <チケット予約開始6月29日>
公式HP
facebook
*Twitter @A_annbri
* 問合(メール) annbrigitte2018@gmail.com
* ご予約はこのサイトのcontactから、13時か17時か、枚数、お名前、を明記でどうぞ

pre■ こういう形で演劇参加させてもらうのは初めてかも。これからリハを重ねていくんだけど、どう変わっていくのかとっても楽しみ。新たな世界の出会い、脳みその世界は無限だな〜。(記:6月28日)チケット、残り少なくなってきたそうです。早めのご予約を。劇中、歌も歌うことになりました。(記:7月10日)

re■ 6月からリハを重ねてきた『男と女』。昼・夜とも満員御礼にて、ご来場のみなさん、ありがとうございました!普段の私の活動とは違って、脚本を作る人がいて、演出する人がいて、そして演じる者がいて、という『みんなで作り上げてゆく』こと、体験させてもらいました。面白かった〜。どちらも厳しい世界だけど、熱い人たちと過ごす時間は喜びの方が圧倒的に大。奇しくも自分の誕生日のこの日、充実でした。感謝。

2019年7月

真夏の大岡山SOLOライブ、住宅街で会いましょう


●7月25日(木)東京:大岡山Goodstock Tokyo

・open 18:30 / start 19:30
・adv.3,500円 / door 4,000円
・大田区北千束3-20-8 スターバレー II B1
・tel. 03-6451-7396

pre■ ソロライブです!真夏の大岡山、さあ、何歌おう。梅雨もあと少しか?スカッと行きたいですねっ。

re■ お店オープン以来、そんなに頻繁ではないものの、定期的に出させてもらってますが、よりいっそう場に馴染んできた感じ、いい感じでアットホーム。ご来場のみなさん、ありがとう!私は帰りに靴のソールが剥がれて、ステージ用の靴(裏に鋲が打ってある)で帰りました。滑る滑る、ワハハ。

 

SIOUX SIOUX & BANCHOUS <和久井光司g&vo、菊池琢己g、伴慶充ds &スースー鈴木亜紀>
in 渋谷クロコダイル Koji Wakui presents 鰐の穴vol.14

●7月16日(火)東京:渋谷クロコダイル

<ほか出演:最強の最小ロック・バンド nion (三原康可、武田 Chappy 治)>
・open 18:00 / start 19:30
・adv.3,500円 / door 4,000 (+order)
・渋谷区神宮前6-18-8
・tel.03-3499-5205

pre■ さ〜て、2ヶ月ぶりのススバン!前回までが遠い昔のことみたい。ススバンはライブ最中もすごく楽しいけど、一本ライブするとそこから人のつながりがワ〜っと増えるので、それも楽しみのひとつです。バンドっていいなぁ!

re■ 知らぬ間に(笑)オリジナルTシャツができとりました!私はオレンジをゲット。ススバンは、ベースがないっていうちょっとした緊張感もあってか、いつも求心的グルーブが出る素晴らしいセットと思います!あと、歌が真ん中にあるところが。そしてこの日、対バンのnionもベースレスだったんですが、これまた素晴らしくカッコ良く、二人きりとは思えないオトナ立体感、感激しました。超お得ライブだったと思います!

ホームグラウンド monthly Zimagine 

●7月12日(金)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円 with 1 drink
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ 我がホームグラウンドにて、ソロです!これ以降はジマジンソロは10月までなし。もう夏か〜。早いねえ。

re■ 拠点ならでは、シンプルコースで行ってみました。ライブ後、歌うたび歌詞を変えてる曲について、お客さんから『自分はあっちの方がいい』とか『自分はこっち』とか、聞けたのでとても面白かった!次回は久々スズキアキ企画、『スラ酔い三人衆、北上の巻』の壮行会的ライブです。ぜひご予約を!

2019年6月

東京の別天地 cafe MURIWUI by 旅の空<with 向島ゆり子vln. & 越智泰彦b.>

●6月21日(金)東京:祖師ケ谷大蔵 cafe MURIWUI

・start 19:00
・投げ銭制
・世田谷区祖師谷4-1-22-3F

pre■ 久々だ〜!大好きなスペースにこよなく敬愛する越智・向島ご両人、そして素晴らしい(そして妙に落ち着かせてくれる)東京の眺め。金曜の夜をボンヤリ過ごすにもってこいの異次元です。ぜひご来場お待ちしています!

re■ うす曇り、ムリウイから大きく見上げる空は、貝の裏側みたいな模様が穏やかな明るさを放っておりました。そこへヒコーキ雲がス〜っと。晴れでも曇りでも、雨でも素敵な場所ならではの時間でした。ご来場ありがとう!次は11月です、『いいいろムリウイ旅の空』

北陸プチ旅 その3、ちょっと足伸ばして、記念的、初可児ハツカニ〜!



●6月16日(日)岐阜:可児 創作居酒屋 えんぎや

・受付start 18:00 / 演奏start 19:00
・2,500円(1ドリンク付)
・可児市今渡9-9 ビクトリア今渡
・tel. 0574-25-1101
・予約:gw3r.tkd@gmail.com(たかだ)までお名前と人数明記で

pre■ はじめての可児市、すんごく楽しみです!うわさではここもお料理が美味しいとの評判、ヤバイなぁ〜、たっぷり歌わせてもらって有酸素運動(か?)すればいくら食べても大丈夫か。未知なる町の未知なるみなさんと美味しいひとときを、どうぞよろしくお願いします!

re■ 大荒れのお天気との予報でしたが、福井から可児に向かう道はカラッと光さんさん、すばらしい緑!すっかり気持ち良くなって可児入り。主催のTさんのご尽力で撮影、音響、セッティング、素晴らしいスタッフさんを揃えていただき、初めての町で多くのお運びもいただいて至福でした。ちょっとしゃべりすぎた(笑)ハッピーツアーをありがとう!

北陸プチ旅 その2、チャキチャキ女将の店<福井おばんざい桂 祝・9周年!!>
ライブ後は『桂お愉しみ晩餐会』が待っている

●6月15日(土)福井:福井 北ノ庄クラシックス

・open 15:30 / start 16:00
・3,000円 または ライブ&晩餐会5,000円
・福井中央1-21-36(柴田神社小路)
・tel.0776-27-6101 E-mail:info@kitano-show.com

pre■ 福井とのご縁がつながっているのも『桂』さんのおかげ。女将は釣りが上手でガッツあり、かつ可愛い人です。そういう店がある福井って町が羨ましい。出張『桂』のおばんざいが楽しめる贅沢ライブです。張り切るぞ〜!

re■ 福井のユルさってのは、結果的にみんなハッピーになる『実家感』があって、いつもハプニングを楽しませて貰ってます。今回もノリノリのおジイちゃんがいたりで楽しかった!『桂』さんの常連さんたち、若い胃袋がどんどん増えており、女将のまぶしさ倍増、おばんざい、本当に美味しゅうございました。

北陸プチ旅 その1、一年ぶりの白山の夕焼けを見に<好きに生きるとこうなるよ>ゲスト出演



●6月14日(金)石川:白山 夕焼け

<ホスト:宗玄カズヒロ ほかゲスト:長谷川嘉平>

・open 19:30 / start 20:00
・3,000(1ドリンク付)
・白山市幸明町134
・tel.076-287-5563

pre■ 昨年は思いがけず誕生日を祝っていただいた白山夕焼け。グランドピアノも気持ちよい響きで、とってもいい気分にさせていただきました。今回はまた、<好きに生きるとこうなるよ>とのフルったタイトル。白山、満喫させてもらいますわ!

re■ 急遽決まった北陸行き、もとからあった企画にゲスト参加させて貰ったのですが、もうひとりのゲスト、オリジナリティあるブルースを聴かせてくれた長谷川嘉平さん(g & vo)とは、歌詞中に同じアイテムがあったりの奇遇、面白かった。夕焼け、音楽が大事にされてて、とってもいい空気です!

ホームグラウンド monthly Zimagine 昼ジマみたび

●6月1日(土)東京:表参道 Zimagine

・open 13:00 / start 13:30
・2,500円 with 1 drink
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ 昼の部です!ぜひお誘い合わせて!

re■ ほぼひと月ぶりのライブ。初めてのお客様もちらほら、終わってからもみなさんゆっくりしてくれたので、それぞれとお話しもでき、昼はいいな〜と。またそのうち昼ジマ企画したいと思います!

2019年5月

さあて(もみ手!)、始動開始、Sioux Sioux and Banchous!!!<和久井 Analog-Banchou 光司+伴 Drum-Banchou 慶充+菊池 Guitar-Banchou 琢己+鈴木 Sioux Sioux 亜紀>

●5月2日(木祝)愛知 豊橋 House of Crazy
w/The Band of Holly Mountain

・open 18:00 / start 19:00
・adv.4,000円 / door 4,500円(+order)
・豊橋市松葉町1-26-2
・tel.0532-55-9000
crazy921@crocus.ocn.ne.jp

pre■ 二度目のハウスオブクレイジー。

re■ 本番直前FMに出演、バタバタと本番に突入した最終日。ススバンのみなさん、頼り甲斐あり、お人柄としてもみなさんとってもナイス、いい雰囲気であっという間に過ぎちゃいました。なんでもかんでも一人で決めて進めてゆく普段のソロ活動の良さもありますが、その重荷からも放たれて、多角的に音楽、そして音楽活動を見る機会となりました。先輩方に感謝!!


●5月1日(水祝)愛知 刈谷 cafe Nation
w/The LOVE★JERRYS

・open 18:00 / start 19:00
・adv.4,000円 / door 4,500円(+order)
・刈谷市南桜町1-48
・tel.0566-25-3905

pre■ さて、刈谷は二度目のスズキ。

re■ おなじ町でも時と場合によって、まったく違ったものですねえ〜、手作り雑貨なども充実したカフェ、その二階にあるライブ会場。とても音楽に集中できる環境、またここも満員のお客さん、盛り上がり素晴らしかった。ススバンゴキゲンで演奏させていただきました

2019年4月

●4月30日(火祝)愛知 名古屋 得三
w/銀河歌謡ショウ(タミーvo,テリーg,こうしょうb,ジョンkbd,ミッチds)

・open 18:00 / start 19:00
・adv.4,000円 / door 4,500円(+order)
・千種区今池1-6-8ブルースタービル2F
・tel.052-733-3709
予約:info@tokuzo.com

pre■ 平成最後の日、この記念的な一日を名古屋で迎えます。スースー&バンチョウズ3本目ライブ。このころ、どうなってるんだろうな笑 暴れて骨の一本も折ってるかも?!(笑)

re■ いやあ、久々トクゾー。相変わらずステージに宿ってるエネルギーすごかったです。あふれんばかりのお客さん、熱気。ありがたいばかりでした。同じセットリストでもどんどん変わってゆく演奏。久々のトクゾースタッフのみんな、再会に感動でした。


●4月29日(月祝)愛知 小牧 The Scratch
w/ 和久井“はまだ”周平ほか

・open 18:00 / start 19:00
・adv.4,000円 / door 4,500円(+order)
・小牧市弥生町64
・tel.0568-75-6585

pre■ ひさびさ愛知県に、このメンバーで参上。小牧で歌うのは初めてのこと。みんな先輩なのにめちゃタフで、ゴールデンウイーク中のノリ打ち大移動もモノともしないツワモノたちと、どんな脳ミソになってゆくのでしょう。

re■ 初小牧、スクラッチ。こんな場所がここにもあったのですねー。ジャンル関係なく音楽を大事にしてる耳がたっくさん集結してたと思います。二本目、さらにフィーリングが合ってきているのを実感。早朝集合、ノリウチならではの脳みそ開いてゆく感じ、満喫しました。満員御礼。

●4月26日(金)東京 渋谷B.Y.G
w/shiro(宮原芽映、丹波博幸、窪田晴男)

・open 19:00
・adv. 4,000円 / door 4,500円 + order
・渋谷区道玄坂2-19-14
・tel.03-3461-8574

pre■ 豪華メンツです!音楽に関するたくさんの著作でも大活躍の和久井光司さん(vo&g)、頭脳警察や数々著名人のサポートでも忙しい菊池琢己さん(gしかも歌も聴けるかも?)、言葉少なにしてすんごいドラマー伴慶充さん。このメンツでベースレス。懐深すぎて、ベテランならではの新しさ、感じます!しかもゲストもすごいんだ。

re■ 初ススバン。当事者ながらヒジョーにいい手応えあり、ハッピーな気持ちで家に帰りました。ソロとはまったく違うエネルギー、こういうメリハリがあるととてもいいです。まだ見ぬ方々のためにネタばれを避けようと思えばあまり書けませんが、見所満載、共演のみなさんのさすがのキャリア、感じました。

ホームグラウンド monthly Zimagine

●4月11日(木)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円 with 1 drink
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ 4月のソロライブはこれでおしまい。その後はしばらくバンド頭に切り替わります。これ、当事者は結構な変化で、人の脳ってどうなってるんだろう、といつも思うこと。ソロはソロの、深く広〜い世界があって、活動の根としてソロ場を大事にしたいといつも思う。

re■ 異例の寒の戻りの翌日。もちろん、はからずも、なわけだけど、気温も天気も回復しホッと一安心(ライブ日のお天気は気になるもの)。うん、充実ライブでした。みなさん、ありがとう。次のジマジンは6月、昼の部です。

大岡山でソロライブ

●4月3日(水)東京 大岡山Goodstock Tokyo

・open 18:00 / start 19:00
・adv.3,000円 / door 3,500円(ドリンク別)
・大田区北千束3-20-8スターバレーII B1
・tel. 03-6451-7396

pre■ いつもどなたかプレイヤーをお迎えしてのグッドストックでしたが、今回はソロです。桜の木の下を通ってぜひ大岡山へ!!

re■ 久々基本形ソロ、なんか充実感のうれしい一夜となりました。GSもはや3周年を過ぎて、おめでとうございます。どんどん音も馴染んできてます。駅から店までの間に、何気にいいお店をいろいろ見つけちまった!

2019年3月

ホームグラウンド monthly Zimagine 懲りずに『ひとりごと芸術』

●3月20日(水)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ 思い切って、またあの恐るべき企画、やってみることにしました!ふるってやります、ふるって来てね!

re■ 『ひと芸』でしか使わない機材にもようやっと少し慣れたか…。自分的には行った先へのお礼の意味も込めてる巡業記(そう見えないかも笑?)。何でこんなに毎回リキ入れちゃうんだか、でもその甲斐ありか無事終わり、おおいにホッとしてます。これやっぱり楽しい。ご来場、まことにありがとう。

東京の別天地 cafe MURIWUI by 旅の空<with 向島ゆり子vln. & 越智泰彦b.>

●3月9日(土)東京:祖師ケ谷大蔵 cafe MURIWUI

・start 19:00
・投げ銭制
・世田谷区祖師谷4-1-22-3F

pre■ ゆるぎない音つながり、毎回このコンビの面白さ、感じています。初春の旅の空。ムリウイにて脳内旅行、どこへやら。

re■ 脳内旅行にふさわしい夕焼けからはじまった、久々の旅の空。音を出した瞬間にふっと世界に入らせてくれる、向島and越智ご両人の絶妙アプローチ。お二人とも花粉症なしと聞いて『なるほど、さすがの浮世離れ』と思わず思ってしまった。

始まるヨ、スズキ×スズキ、2019年冬ツアー! with 鈴木裕(violin)
<真冬の北海道、探検ツアー!>

*チラシに誤植あり、2/19札幌Fudgeドリンク付き

●3月2日(土)北海道:札幌ファニー

・open 18:30 / start 19:30
・2,500円(+order)
・中央区南5条西2丁目-7F
・tel.011-552-0477

pre■ さて、今回もツアー最後は札幌ファニー。いつもセッティングがひと仕事のスズキ×スズキライブですが、ここは身軽にひらっと。というわけで相方裕ちゃんもいつもに増してリラックスモードでありましょう。それを見るのも、スズキ×スズキの密かな楽しみ方♡

re■ いつもいつも、ありがとうばっかりで芸がないんですが、本当にそれだけです。歌ってその境地にさえなれれば人生あとはどうだっていいや、と思っているフシがある笑。声は北の冬の洗礼でだいぶカサカサでありましたが(えへへ)、いい感じで締めくくらせてもらったのではと思います。相方スズキはじめ、各地の協力者、お客さん、本当にいつもありがとう。

2019年2月

●2月28日(木)北海道 静内KAVACH(カバチ)

・open 20:00 / stat 20:30
・2,500円(with 1 drink)
・日高郡新ひだか町静内吉野町1-1-31
・tel. 090-1520-9005

pre■ ツアーラス2。はじめて静内を訪れたときの衝撃、覚えてます。北海道の広さってものをあらためて痛感したっけ。たくさん馬がいて、海がバーンと開けて、白鳥がいて…。深〜い洞窟のような店があって底に音楽がたっぷり溜まってる、みたいな。

re■ 思いの外、いつもに増して雪がなかった静内。だけど寒いぞ〜!いつも来てくれるお客さん、幕間に会社の部下に聴きに来いと電話をかけてくれたお客さん、はじめてのお客さん。ひとりひとりとちゃんと向き合えるのはおっきな喜び。カバチの青いライトに夜の深さは増して行ったのでした。ありがとう。

●2月27日(水)北海道:小樽ぐるぐる

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円 (+order 1drink〜)
・小樽市入船1-6-16
・tel.0134-24-2300

pre■ 愛しのぐるぐる、私が北海道ではじめて歌わせてもらったお店です。ここは毎回寄らせてもらってる。ちょっとレア目の選曲になるんだよなあ、ここでは不思議と。ふわっとあったかくなつかしく、変わらないぐるぐる。今回もよろしく!

re■ 年明け、いつも来てくれていたお客さんの訃報を受け、もうショックで。この世は一体どうなってるんだ、とあらためて思っていた私。自分にとってライブこそ大事、と語ってたという彼女(ツアー中に知った)。貴重な人生の時間を、私の歌にくれたことに感謝。ぐるぐるとそこから広がった人の輪に感謝。

●2月24日(日)北海道:紋別有馬馬(アリババ)21

・open 18:00 / start 19:00
・adv. 2,500円 / door 3,000円 (with 1 drink)
・紋別市本町6-4-22
・tel.0158-23-3033

pre■ 来たぞ〜、漁師町!いつも個性豊かな町民に会えるのが楽しみ。ここも早3回目くらいかな?はまなす通りって、実にグッとくる界隈の一角。またお邪魔できて嬉しいぞ!

re■ やっぱ港町はすごい。なんとお客さんのキャラの濃いこと。ひとりひとり個性際立ち、行くたびに面白い。みんな話好きでカラッとしていて、反応が早い。あまりに面白いんで、散々終わってからお店で飲んだあと深夜に、じゃラーメン食べいこ、みたいになっちゃう。そして紋別は美人が多い!

●2月23日(土)北海道:美瑛ハーミット

・open 19:30 / start 20:00
・2,000円 (with 1 drink)
・上川郡美瑛町本町2-6-1
・tel. 080-8298-1007

pre■ お野菜てんごく美瑛。ここは8時スタート(南国的?)、なにかちょっと夜の余裕というか、夜の時間感覚(意訳:そもそもバタバタしないのが夜じゃないのか?だのに毎夜バタバタしているなァ、自分)を取り戻しつつ歌える場所。

re■ いつも会える顔ぶれ。そこに初めてのお客さんがちょっとずつ加わって、嬉しい限り。雪の多い内陸部にして、いつも熱くなっちゃう。このツアーから裕ちゃんの手品披露もはじまって、スズキ×スズキとしてどんどん世界が出来ていくのを感じつつ、美瑛の夜は更けました。みんないいひと。

●2月22日(金)北海道:留萌ソウルキッチン

・open 19:00 / start 19:30
・adv. 2,000円 / door 2,500 (+order ¥500〜)
・留萌市錦町2-3-5
・問 ソウルキッチン tel. 0164-43-6268

pre■ このところ、吹雪とかでよくニュースに出る留萌だけど、ここには生のピアノがあるんだ。オムカレーが美味しいんだ。前回も吹雪で中止になっちゃったから、その分二倍の勢力で臨みます。

re■ 満員のお客様!嬉しかった。マスターは言葉少ない人だけど、本当に音楽を味わってる人。だからお客さんも感じてくれる人たちなんだなァ。向かいの留萌プラザ(だったかな?)今回は時間切れ、見られず。次回はぜひ探検したく。歌う甲斐ってものを感じさせてくれるお店です、いつも。ありがとう。

●2月20日(水)北海道帯広 音戯屋

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円 (with 1 drink)
・帯広市西16条北2丁目44-19
・tel. 0155-34-2761

pre■ 帯広に忽然とある、素晴らしい音環境。オトギヤさんまたお世話になります。ご近所さんたち、待ってるヨ〜!ご飯もおいしいぞ〜!

re■ 1Fのお店で受付後、地下スタジオにみんなで降りてゆくっていう、オトギヤならではの段取り、いい集中感が生まれるのはそのせいか。裕ちゃんも普段よりさらに一歩踏み込んだアプローチ、新鮮で楽しかったです!終了後打ち上げで毛ガニのお味噌汁いただき、美味しかったわ〜。

●2月19日(火)北海道:札幌Fudge

・open 19:00 / start 20:00
・adv. 2,500円 / start 3,000円 (with 1 drink)
*チラシにはドリンク別とありますが、正しくは1ドリンク付きです
・中央区南2条西5丁目
・tel.011-210-5011

pre■ 3月でとりあえず今の場所はCLOSEというファッジ。その前にまたブッキングできて嬉しいです!それにしても久しぶりだな〜。たまにはこの界隈もゆっくり歩きたいものだ…。札幌のみなさん、お待ちしてます〜!

re■ なんと裕ちゃんの音楽仲間(キッコリーズボーカル)カポウさんがお料理担当!行列のできるカレーもお相伴にあずかれラッキー。美味しかった。さて3月でクローズのファッジ。実に素晴らしい出会いをたくさんもらったお店でした。スズキスズキにお運びくださったお客さんたち、そしてオーナーの美也子さん、ありがとう!!!再会をいつかどこかで、楽しみにしています。

<ダイヤモンドダストLive 2019>

●2月17日(日)北海道:弟子屈川湯エコミュージアムセンター2F

・open 18:30 / start 19:00
・adv. 2,000円 / door 2,500円
・川湯温泉2-3-16
・予約:tel. 015-483-2906(森のホール)
主催:ダイヤモンドダスト in KAWAYU 実行委員会
企画・協力:SOMOKUYA / 森のホール

pre■ 初エコミュージアムです。このごろ春みたいな日もちらほら出てきた東京ですが、また冬只中の雪世界に戻れるのは、飛ぶように過ぎてく毎日に、ちょっとゆとりをくれる気がする。ダイアモンドダスト見れるかな〜。

re■ ちょっと前まで-30℃の世界だったそうですが、『あったかくなっちゃって』(地元びとのこの発言、驚愕)、ダイヤモンドダスト見られず(次回に期待!)。今回、ミュージアム二階の雪景色の見えるくつろぎスペースにて演奏。高い天井も、相方裕氏の音響の腕と相まって、実に響き良く、スタッフの皆さんライティングも工夫してくださり、最高!かつて、川湯って町にこんなに何度も来させてもらえるとは想像もしなかったけど、ここに住む素敵な人たちから、いつもエネルギーをたっぷりもらってます。感謝しきれず。


<JUNK天国vol.13>
●2月16日(土)北海道:根室JUNK

・open 19:00 / start 19:30
・2,000円
・根室市緑町3-14
・tel. 0153-24-7261
・他出演:荒木ヨウタ、chokingover

pre■ 祝!初根室ライブ。かつて立ち寄って、ムツゴロウさんのクマを、係りの方が世話するのを見せてもらったことがあったんですが、それ以来の根室です。北海道、東のはじっこ別世界。楽しみです。

re■ なんだここは!中学生のような無邪気(?)なヲトナたちがたくさんいて、いやぁ久々港町冥利、共演者たちものびのびしていて、面白い一夜でした。でも打ち上げでは北方領土について、地元ならではのリアルな声も聞けて感激。ロシア語の道路表記ってものも初めて見たかも。みんなあったかく迎えてくれて嬉しかった。

●2月15日(金)北海道:釧路みんなのお店北大通り支店

・open 19:30 / start 19:30
・2,500円(with 1 drink)
・釧路市北大通り5-3(中山茶紙店跡)
・tel. 090-5076-1127

pre■ はて、ここは?と思って調べてみたら(ふだんは下調べってものをしないけど、ふと)、オープンしたての明るい日差しサンサンの、地元的お店のよう。いつものラルゴの近所なはずですが、同じ町の同じ通りでも、窓が違うと景色が変わる。これ、旅の密かな醍醐味なり。

re■ さて、とっても気さくでユルい空間、実家に帰ったかのように、好きにやらせてもらいました。初めて、ポスターを見てふらっと入ってくださった人たちもあり、常連さんもあり、でなんだかとっても楽しく演奏させてもらいました。多謝。そうそう、はじめて『あれくさ』サンに遭遇。誰かが『あれくさ、スズキアキかけて』と言ったら、数年前にカバーさせてもらった『君に会うまでは/浜田省吾』がかかった。お〜。


<スズキ×スズキ バレンタインデーナイト!>
●2月14日(木)北海道:釧路ANAクラウンホテル レストランDEL NORD

・18:30 ~ 21:00 7:00pmお食事スタート(8:00pmラストイン)
・おひとり様8,000円(支払総額) (卓盛り&飲み放題付き)メニューはこちら
・釧路市錦町3-7
・0154-31-4111

pre■ さて、またこの季節がやってきた!ツアー初日は、大好きな道東、釧路。ANAクラウンホテル井上隆シェフの ‘お料理とのコラボレーション’ 。最高の夜景も見えます!

re■ 飛行機も無事飛び北海道入り(雪の季節はいつもドキドキ)。釧路ANAホテル前では入試の制服姿のひとかげ多数、バレンタインにもいろんなドキドキがある事よの、と思いつつ本番。演奏中、運ばれるお料理のい〜い匂いについ鼻がヒクヒクしてしまった! 終演後我々も美味しくいただきました。幸せ。

ホームグラウンド monthly Zimagine special guest: ミーワムーラfrom福島いわき

●2月7日(木)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・3,000円with 1 drink
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ スペシャルゲストに、いわきからミーワムーラ(菅原ミワg & vo with 村重光敏g)を迎えて!とにかく聴きに来て。ミワさんの歌、飾りっ気ないのにホント素敵。村重さんにも禁をやぶって弾き語りしてもらう予定!

re■ 聴いたあと、無色になれたような爽快感というのか、あいかわらず素敵なミワさんの歌。そして渋い味わいのムラさん世界。自分のホームグラウンドにて紹介できたのは至福のひとときでした。ミワムラそしてお客さん、ありがとう!

2019年1月

激レア企画、ぜひお見逃しなく!瀬戸信行(clarinet)+タカダアキコ(dance)


<亜紀とアキコのW aki!>
●1月30日(水)東京:池袋 バレルハウス

・open 19:00 / start 20:00
・投げ銭制+オーダー
・豊島区池袋2-22-5 東仙第2ビル2F
・tel. 03-3986-2871

pre■ さあてみなさん!これは必見。踊って騒いで宇宙イチ・タカダアキコ、船上のよろずクラリネット吹き・瀬戸信行らと、とんでもないことになりそうです!ワキワキしちゃう❤︎

re■ ホント、とんでもないライブとなりました笑。身ひとつ、管ひとつ、ピヤノはあれど声ひとつの三者、全開しちゃうとこんな素敵なことになるなんて。これであと100年かる〜く生きられる、みたいな笑 忘れられないライブだな。ご来場に感謝!!

『新春楽士夜話』 with 藤原マヒト本間芳伸(guitar from 葡萄畑)

●1月27日(日)東京:渋谷七面鳥

・open 18:30  /  start 19:00
・adv. 3,000円 / door 3,500円
・渋谷区道玄坂2-14-17
・tel. 03-3461-2123

pre■ ちっこいシンセで驚きの色合いを出してくれるかと思えば、絶妙なセンスでベースを操るマヒトさん、そしてかの葡萄畑のギタリスト、本間さんとはじめてご一緒させていただきます!シアワセ!!

re■ 当事者ながら、とてもいいライブだったと思う!マヒトさんの懐の広さ・深さを軸に、本間さんの時に引き時に暴れるさすがの呼吸、すべてが素敵ブレンドでした。葡萄畑の6弦ベーシスト細川氏もサプライズ参加。この満足感、数日持続できそう!出会いに乾杯。

ホームグラウンド monthly Zimagine<昼のジマジン、再び>



●1月19日(土)東京:表参道 Zimagine

・open 13:00 / start 13:30
・2,500円
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ 昼です!前回の昼ジマで、終わってからが長い一日の充実を感じ、また入れていただきました。さて、今回はどこへ呑みにゆく?空いてる方、そのまま残っていただき、軽く飲み会に行きましょうぞ。

re■ 年明け二本目、いつもより少し曲数もトークも多めにて。アレンジ総とっかえの曲あり(思い切ってやってよかった!)、まァ今年も自分路線で行こう、と改めて思った一日。『会いに行けるアイドル』ならぬ『飲みに行けるナントカ』(お客さん発言)で、終わってからも楽しい一日でした。

急遽出演しました、『がんばろう!釧網線ライブ』

●1月3日(木)北海道:川湯温泉 川湯温泉駅待合室

出演<小川清史(ex.レッドウォーリアーズ)、夢野カブ、鈴木裕>

・start 15:00・入場無料
・豚汁など振る舞いあり!

re■ 道東は太平洋釧路とオホーツク網走を結ぶJR釧網線ですが、道内の他の路線と同様、存続が危ぶまれています。個性豊かな造りの、なんとも愛着のわく駅たち、すばらしい車窓の風景を残し、旅人のみならず地元の人の足であるこの路線、ぜひとも存続してほしい!!!みんな、道東へ行きましょう、釧網線に乗って。私もツアーはどうしても機材が多くて車移動ですが、鉄道の旅をいつかじっくりしたいと思っています。町議さんや、JRの方ともお話でき、弟子屈の古い写真なども見せてもらいました。知れば知るほど愛すべき道東!

2018年12月

愛しの弟子屈、年忘れ!!『森のホール 小さな紅白歌合戦!!』

●12月28日(金)北海道:川湯温泉 森のホール

<出演:夢野カブ(g,vo),スズキxスズキ(鈴木亜紀&鈴木裕(g,vln.)>

・open 19:00 / start 18:30
・adv.2,500円 / door3,000円
・弟子屈町川湯駅前
・tel.015-483-2906
・ライブ後、年忘れパーティあり!(2,000円要予約、小学生以下無料)

pre■ ことしは素晴らしい年でしたが、ラストが何度通いつめたことかこの弟子屈川湯とは、ふさわしい締めくくりです!活動初期からの盟友・夢野カブ、北の相方・鈴木裕らと、そしていつも一年分のエネルギーをチャージしてくれる川湯の女神たち(と呼んじゃう!)と新年を迎えるなんて、こりゃステキ!みなさん、ぜひ年忘れパーティまで一緒に祝いましょう!welcome,welcome!!

re■ 素晴らしい2018ラストライブでした!川湯のみなさんにたくさんのご来場いただき、森のホールの素晴らしいスタッフさんたちと、旧友たちとで、なんだか本当にここが故郷みたい!ライブ後のパーティも最高でした。来年もいい年になりそうな予感いっぱいで歌い納めです。しばらく雪国の冬を満喫して東京に戻ります。

今年の旅はどこも本当に素晴らしくて、川湯だけでなく、訪れた全ての町のみなさんに、そしてもちろん拠点の東京にも感謝。来年もどうぞよろしく!!そして、まだ見ぬ町よ、いつの日かどうぞよろしく!! 12/30弟子屈川湯にて

ホームグラウンド monthly Zimagine

●12月19日(水)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ 久々のソロ。今年最後のジマジンだっ、早い!!気合入れて行きます!みなさん忘年会もそろそろひと段落のころかな?お待ちしてますね〜!!!

re■ いつもより多めの入り、マコトにありがとうございました!!なんだかバタバタした勢いに乗って、ハッピーな気持ちで駆け抜けました。来年のジマジンは、『うっかりブッキング逃し』のないよう、早め早めのスケジューリングでいきます。今年も一年ありがとう。ホームグラウンドと常連さんたちに大感謝。

久々になっちゃった、関西入ります!
<ダ、ダ、ダ、ダッと師走!>〜鈴木亜紀と 瀬戸信行(clarinet)の関西巡り〜

●12月16日(日)兵庫 神戸長田区:カレーとコーヒーとチャイ かばくん

・open 17:00 / start 18:00
・adv. 2,500円 / door 3,000円
・長田区日吉町6-6-14
・tel. 078-219-8005
・問・予約:メール bessi0136@yahoo.co.jp

pre■ ダッ、ラストは初めてお邪魔します、かばくん!まだ行ってないのに、すでに信頼感が私の中で沸いている笑 神戸自体がいつぶりだろう?最近、温暖化の影響か北方面ばっかり行ってたからな〜。ともあれ、ものすごく楽しみ。カレー食倒れたいです。あ、演奏がメインね、もちろん。はい。

re■ アっ、というまの最終日。雨。楽しくて寒さも感じず神戸へ。カレーもいただき大満足、お客さんとの距離がとっても近く、たくさん脱線もしました笑。ピアノもアップライトにして低域に頼り甲斐あり、気持ちいい!!いや共演者、瀬戸さん素晴らしいわ。お客さんにも、4日間通ってくださった方もいて、みんなで打ち上げ。みなさんのおかげで本当にいい旅だった〜!!感謝です!!

………………..

●12月15日(土)大阪 阿波座:martha

・open 18:00 / start 19:00
・adv. 2,500円 / door 3,000円(共に、+2order〜)
・西区江戸堀3-8-16
・tel. 06-6446-2314

pre■ ダ、三本目、長いことなぜかご無沙汰してしまってたmartha。久々にここのスタインウエイのアップライト(激レア!)を触らせていただきます!お店の雑貨を眺めるのも楽しみだ。ここ、居心地よくてついたくさん飲んじゃうのよね。ま、いいか。ほほほ。

re■ なんと、marthaにステージができていた!広めのステージにアップライトでも引けを取らないのはやはりスタインウエイだから? いい音してた〜!実に気持ちよかった。しかし演奏、まいんち違っちゃうのね、我々。忘年会シーズンにもかかわらず想定より多くのみなさん来てくださり感謝。

………………..

●12月14日(金)兵庫 川西:カフェ&ライブハウス うどん屋の2階
(絹延橋うどん研究所)

・open 17:30 / start 18:30
・adv.3,000円 / door 3,500円(共に、+前うどん648円orドリンク540円)
・川西市小戸3-23-6
・tel. 072-767-7639

pre■ ダ、二本目、何度もお邪魔している絹延橋のうどん屋の2階。ここも本当に素晴らしい場所で、窓ごしの五月山(これが窓と私の目に対して実にいいバランスなんだ)を背負って、アコースティックの響き、味わっていただきましょう。

re■ 楽しい初日が過ぎ、京都でたこ焼き食べてから川西へ。大荷物の移動もまた楽し。本番前のうどんでほっこりさせていただき、演奏も進むにつれてどんどん自由になっちゃって…。瀬戸さんと合うなぁ〜!お客さんもトーク参加しつつ、冬の団欒のひと時、サイコーでした。ありがとう!!

………………..

●12月13日(木)京都:Gorey Cafe

・ 受付 18:30 / start 19:30(お店は昼前からやってます)
・adv. 2,500円 / door 3,000円(共に、+2order〜)
・左京区浄土寺西田町 82-1
・tel. 075-203-6296

pre■ さてさて、瀬戸さんと初めての二人旅、始まります〜!ダ、一本目、Gorey Cafeさんは以前東京でエンジニアをしていた出射さんのお店。良い感じのお店であることは確実ですねえ。きっと私と瀬戸さんの音にぴったりな空間と思う!めっちゃ楽しみだ、久々の京都。

re■ 銀閣寺へと続く道の途中、両脇が古本屋という大好みの立地。急に気温が下がって寒々した風景もいいものだと思いながらたどり着き、あったかく迎えてもらいました。生音が気持ち良い!カレーとパスタ(よくあるメニューだが侮るなかれ)が初めての美味しさだった。

………………..

2018年11月

with 和久井光司g&vo, 菊池琢己 『今夜は百軒店だな vol.1』

●11月30日(金)東京:渋谷 七面鳥

・open 19:00 / start 19:30
・adv.3,500円 / door 4,000円(+drink order)
・渋谷区道玄坂2-14-17
・予約:tel. 03-3461-2123 / info@7mentyo.com

pre■ 音楽に執筆にと、ずっと突っ走っておられる(お人柄も最高!)和久井光司さん、そして作曲・演奏のみならずプロデュースなど大活躍の菊池琢己さん(初めてお目にかかります!)。この大先輩お二人にお声かけていただき光栄です!絶対見に来て!

re■ 和久井さん、菊池さん(これで頭脳警察の方々みなさんに会えた!嬉)の発する実に穏やかな空気の中(さすが)、のびのびやらせていただきました。七面鳥、サイズ感も場所も良くって、外からの佇まいはバーというか、カラオケが入ってても不思議はなさそうな一杯飲み屋っぽいのに一歩入るとシンプルでステキです。そして何より音が良い!感謝です。

久々!!with 瀬戸信行(clarinet)from 尾道

●11月21日(水)東京:大岡山 Goodstock Tokyo

・open 18:00 / start 19:00

・adv. 3,500円 door 4,000円
大田区北千束3-20-8 スターバレーII B1F
・tel. 03-6451-7396

pre■ さて、本物の瀬戸内海の船頭さん、すばらしいクラリネット奏者・瀬戸さんをお迎えします。単音にして深〜い奥行きを持つ彼の音は、とにかく飽きない。『楽器演奏者』という括りでは収まらない、広い世界。私の世界にとってもリンクしてくれるのだ。

re■ あの世をテーマにしてライブ展開。ユニークな瀬戸ワールド、手作りの『マシン』の数々。12月の初めてのふたりツアーがますます楽しみになってきました。不思議音階の『タロガトー』に触発され『ウラシマタロコ』と『しはすのウルグアイ』が合体したりと、やりたい放題のあの世となりました 笑

『どうしても見たかった景色の中で』聞間拓/井上ヤスオバーガー/鈴木亜紀

●11月12日(月)東京:豪徳寺 leaf room

・open 19:00 / start 19:30
・2,000円+2order〜
世田谷区豪徳寺1-23-12 コンフォート豪徳寺

・tel. 050-1369-5567

pre■ 『どうしても見たかった景色』、はい、いくつかあります。このタイトル、いろいろ掻き立てられます。レアな3マン、どんな世界になるかとても楽しみ!力強い彼らの歌、ぜひ聴きに行きましょう。

re■ 素晴らしく楽しい一夜でした!彼らの歌本当にストレート、スカッとします。三人ともピン弾き語り、世代、性別、ジャンル違えど、共通した信頼とエネルギー、流れてたと思います。お客さんもあったかかったな〜。誘っていただいたことに感謝。また会える日を楽しみにしてます。

東京の別天地 cafe MURIWUI by 旅の空<with 向島ゆり子vln. & 越智泰彦b.>

●11月4日(日)東京:祖師ケ谷大蔵 cafe MURIWUI

・start 18:30
・投げ銭制
・世田谷区祖師谷4-1-22-3F

pre■ 前回、台風で中止になってますからね、二倍の勢力で臨みたく候!ザ・ウキヨバナレのゆり子さんと越智さんに挟まれて、悶絶する私を見に来てください、しかもムリウイは間近ですからね 笑 楽しいぞ〜!!

re■ なんでこんなに自由なのか!ウキヨバナレ感がさらに凄くなってきているご両人、実にスリリングで、新しい歌も長く歌っている歌も、新鮮に歌えるありがたさ。お客さんにも伝わったかな〜と思います。大満足の一夜。久々の曇天もまた新鮮でいいなと感じられるムリウイでした。マジ天国!!

2018年10月

案山子音楽祭、初参加!

●10月28日(日)茨城:常陸太田 さとみふれあい館
第三回里美案山子音楽祭

・open 10:00 / start 10:30
・入場無料
・常陸太田市大中町3417-1
・問: tel. 0294-72-8194(常陸太田市観光物産協会)

pre■ お声かけいただきました、噂に名高き『案山子音楽祭』!初めてではないにしろ、たまにしかお邪魔することのないこの地域をたっぷり知りたく、いろんな意味でとても楽しみです!!

re■ ああ〜わたしはなぜ今まで茨城を知らなかったのか!音楽祭もコンパクトにしてギュッと凝縮、とても面白かった(し、あんなにたくさんの案山子を見ながら歌うのは、不思議な安心感があったなあ)。スタッフの方々のご尽力に感激。そして地元の方々との衝撃の出会いもあり、大ファンになりました、常陸太田!!ラブ!!

ツアー後記■ 前から素晴らしかったミーワムーラですが、さらに素晴らしくなってました。一緒にツアーできて嬉しかった!そして今回、そういえば自分の中で太平洋が関東で途切れていたことに気がつきました。下道を北上、ああここでも同じものを見てるんだな、と感じ(ちょっと個人的な感覚すぎてすみませんネ)、いたく感激したのです。新たな太平洋、東の海に浮かぶ月。それを眺めながらいわき入りしたら、ムラさんがソロでハムカツサンド、港タクシー、夕暮れ飛行、たそがれを歌ってる現場だったので、自分の歌との間にこれまた新たな風が通って、なんだか生き返った気がした。ムラさんの歌、よかったわ〜。

ミーワムーラたちと行く、福島・茨城


<ツーマンライブ>

●10月26日(金)茨城: 水戸 Papermoon

<with ミーワムーラ(vo&g)>
・open 19:00 / start 20:00
・adv.2,500円 / door 3,000円+1drink(500円〜)
・水戸市南町1-4-18 松屋ビル3階
・tel. 029-232-4100 / 090-9840-3944
E-MAIL papermoon0622@softbank.ne.jp

pre■ Papermoonさんは二度目、グランドピアノがあるお店です!すみません!間違ってました。初めてです!!!かわいいアップライトです!(以降、合ってます→)珍道中2日目、頭の中はどうなっていることでしょう!保証できません笑

re■ 考えたら水戸そのものが初めてだった!(ぽりぽり)なんだかすっごーく馴染める町で(港町ってわけじゃないのになあ)、いい盛り上がりしてくれました、お客さんたちに大感謝!さすが老舗は何か不思議なパワーが宿ってますね!大好きになりました。今後ともどうぞよろしく。

………………..

<スリーマンライブ>

●10月25日(木)福島: いわき burrows

<with ミーワムーラ(vo&g)、藤野恵美(pf.&vo.)>
・open 19:00 / start 19:30
・adv.3,000円 / door 3,500円+1drink(500円〜)
・いわき市平田町1-14-B1F

pre■ いやあ、実に久々、ミーワムーラと藤野恵美さん。個性あふれる素晴らしい北のミュージシャンたちと再会です。バロウズさんは3,4回目になると思いますが、気楽でいい雰囲気です!ぜひお運びを!!

re■ さらに力強さを増したミーワムーラのミワさんの歌世界、ムラさんとのちょっとズレた会話の絶妙さ、そして、とかくノリや軽快さが求められがちな日本のライブの現場にあって自分の歩みをしている藤野恵美さんらと、『音楽』がど真ん中にあったライブだったと思います!移転後のバロウズの音、好き!

古川のひんやりした空気にいやされて終わったらたっくさん寝る旅(タイトル長いぞ!)

●10月16日(火)岐阜:飛騨古川 リトルビレッジJr.

・open 19:30 / start 20:00
・2,500円 1ドリンク付き
・飛騨市古川町金森町14-30
・tel. 090-8958-0103

pre■ プライベートでもつい行ってしまう、飛騨古川。この地域の人たちのキャラの鮮やかさにはいつも脱帽。好きすぎてライブするのが久々になってしまった!てことで歌うのは久しぶりですが、みなさんどうぞよろしく!!

re■ 考えたら全くのソロでリトルビレッジは初めてだったかも!信州から、すばらしい天気の中、ため息の出るよーな美しい風景をずうっと抜け(361号、開田経由)、たどりついた最終目的地。この町に縁があることが本当にありがたいと思いました。遠方から初めてのお客さんがわざわざ泊りがけで見えたり、あたらしいつながりもできました。歌っててよかった〜!!!

天気、空気、景色、ひとたち、すべてが最高の出会いに恵まれて、とてつもなく幸せな気持ちで東京へ帰りました。なんだか『歌うこと』が、また新しく自分の中に場所を得たような気持ちです。ツアーのきっかけを作ってくれた故人には、日頃の応援にちゃんと感謝を伝えられていなかったですが、改めて彼に、そしてみんなに、ありがとう!

信州ひとり旅 長野市ソロライブ〜松本ソロライブ〜諏訪『2 WOMEN LIVE』〜   

<2 WOMEN LIVE>

●10月14日(日)諏訪: 焼き鳥&ブルーズ 橙

<with よしだよしこ(g. & vo.), opening act:中尾尚、中島裕志>
・open 17:30 / start 18:30
・3,000+order
・諏訪市大手2-7-5
・tel.0266-52-5011
・終了後、参加費2000円にてお料理込みの打ち上げあり。ぜひとも予約を!

pre■ 私の歌『夕暮れ飛行』や『たそがれ』をカバーし、CDにも収録してくださっている、いつまでもキュートな大人のよしだよしこさん。そして、このツアー発起人だった平尾さんを慕う、地元のミュージシャンたちと共に、楽しい一夜にしたいです。いつかこの橙さんで歌ってほしい、と長年云ってくださってたっけ…。平尾氏のつなげてくれたご縁、しっかり円にしたいとおもいます。合掌。みなさん、よろしくお願いします。

re■ みなさんすばらしい、いいライブでした!久々にお会いしたよしこさんはバッサリ髪をショートにされてましたが、とてもお似合い。そのせいか歌もますます力強く感じ、オートハープの中島さん、ギター弾語の中尾さんも含め、先達のみなさんずっと音楽を続けられている姿に力づけられました!PAの方も以前お会いしてて、覚えてくださってたんですよねー。名だたるミュージシャンたちがやってくる焼き鳥屋、橙さん、またよろしくです!主催のMさん、ありがとう!

………………..

●10月13日(土)松本:松本市 さわやまサロン

・open13:30 / start 14:00(昼です!)
・2,500円
・松本市笹賀7434-2
・予約:090-4152-6950(さわやまサロン・小笠原)
または
090-1116-2252(Act9)
このHPのcontactからも受け付けています!
・opening act:さざなみたろう(ウクレレ弾き語り)

pre■ 急遽、みなさんのおかげで新たにブッキング決まりました!グランドピアノのある素敵なサロン。はじめてお邪魔しますが、とても楽しみにしています。昼間ですからね。この日は早起きして臨みます。昼ライブは一日がたっぷり感じられて得に感じる。一句:昼ライブあとの夜長は千の秋

re■ なんとサロン初のコンサートだったそう!他の方が第一弾で決まっていたところ、急遽その前に滑り込んでしまったというわけ。すっばらしいサロンにKAWAIのグランドピアノ、実にきもちよい響き、想像よりも多くの方が来てくださいました。オープニングのさざなみさんもナイス!そして亡くなられた主催者の後を継いでくれたKさん、さらに、サロンオーナー女将さんのステキすぎるお人柄に、いたって感激!!なんとも幸せないち日でした。

………………..

●10月12日(金)長野: 長野市 ロズベリーカフェ

・open 18:30 / start 19:00
・2,500円+order
・長野市鶴賀田町2194-12
・tel. 026-266-0190

pre■ かつて長野市は一度歌いに行ったきりでした。長野にぜひ『もっとしっかり紹介したい』と、このツアーを企画してくださっていた、松本のトロンボーン奏者、平尾達也さん。なんと大変残念ながら8月半ばに急逝されました。ですが、お仲間のみなさんの協力で、ツアー続行されることになりました。初日、ソロで臨みます!

re■ すばらしいお天気でした。少し肌寒くてパキッと気持ち良い空気。ずっと以前、都内でのライブイベントに偶然来ていた人が、長野に移住されていて、よしとばかり意気込んで来てくださったということで感激。その他、初めてお会いするお客さんに、ワインは奢ってもらうわ、お米やりんごをいただくわで、嬉しかったぁ。

2018年9月

今年も!『GO AROUND JAPAN 2018』

残念ながら、台風24号の影響で中止となりました

●9月30日(日)埼玉:越生 ゆうパークおごせ

・鈴木亜紀出番は15:30〜 flower stage
イベント自体は朝からやってます!
・adv.ticket 4,500円 / door ticket 5,500円
<高校生以下無料(要証明書)、宿泊チケットなどもあり>
・埼玉県入間郡越生町
・主催:JAPAN FOLK SPIRIT 共催:温泉道場 後援:越生町 / 毛呂山町 / 毛呂山中央テレビ / ゆずの里ケーブルテレビ
・ほか出演者はこちら

pre■ 9月29日、30日の二日間にわたって今年も開催されるGO AROUND JAPAN。林間学校みたいな環境でみんな自由〜にやっていてとても楽しいです。初期の頃は『若者のイベント』的なイメージもありましたが、今ではさらに裾野広がって、誰が行っても浮きません(笑)ぜひとものんびりしにやってきてくださいネ。

re■ 今年は本当に、災害や気象条件でのキャンセルが多いです。毎年お天気が良かったこのイベントですが、30日は中止となりました。スタッフのみなさん、ずっと準備されて(本当に完璧なオーガナイズ、脱帽です)、それで中止とは本当に残念ですが、また来年宜しくお願いします。

ホームグラウンド monthly Zimagine

●9月28日(金)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ 10月はスケジュールいれられませんでした、マンスリージマジン。どうぞ9月に来といてね。…ホームグラウンドと思ってるのでつい告知コメントもシンプルになっちゃうのですが毎月のジマジンあってのワタクシです!

re■ 基本形の私をシンプルに聴いていただく、ジマジンならではの形。今回も素のまま、落ち着きの時間をお客さんたちと共有できました。次は12月になっちゃうんですが、お待ちしております!台風の前のお天気すばらしい日となり、感謝。常連さんたち、毎度ご来場、ありがとう!

超レア企画、第二弾! お寺でミニライブ  with はせみきた(和太鼓)

新豊院秋彼岸会『我らはブドウ、夏の名残に燃えて』

●9月23日(日)静岡:磐田 鷲渓山新豊院(しんぽういん)<寺院>

<今回は「能満諸願虚空蔵大菩薩胎内仏」の仏像修復記念として、最初で最後のご開帳供養が行われます。11時から。フリーマーケットや新豊院山古墳ガイドツアーも同時開催しています>

・start 15:00
・入場無料
・磐田市向笠竹之内14
・無料駐車場あり

pre■ 我らの地元、静岡で久々のライブ!といっても、磐田は初めてです。お寺さんで、しかも最初で最後のご開帳という日に歌わせていただけるとは。心身清めて臨みたく候(前の晩、ワインで清めます)。どんなお寺なのか、どんな響きなのか、とても楽しみ、心してはせさんじます!

re■ 最初で最後のご開帳!本当に久しぶりに国道52号を下って、のどかな故郷しぞ〜かの景色にあらためて感激しつつ入った磐田に住まう方々の憩いのお寺さんの貴重な一日に、たくさんのみなさんにしっかり聴いていただき、ノッていただき、感無量でした!みなさんに良くしていただき、帰り道も故郷の秋の夕暮れを堪能しつつ、とても幸せな気分でした。

この2日間に関わってくださったみなさんはもちろん、前日のぶどう企画といい、はせさんに感謝!!

超レア企画!ぶどう狩り&宿泊つきライブ  with はせみきた(和太鼓)
『我らはブドウ、夏の名残に燃えて』

●9月22日(土)山梨:甲府 桜座

・open 18:00 / start 18:30
・adv. 3,000円 / door 3,500円(+1ドリンク500円〜)
・甲府市中央1-1-7
・楽しいオプションあり。ライブのみの参加も大歓迎、AもBもはなお歓迎!!
(オプション申込9/15まで。東京戻り最終電車は甲府発21:08です)

option A :ライブ前にブドウ狩り
「早川園」にて出演者とブドウ狩り。22日14:00甲府駅集合、ぶどう狩り後はライブまで自由行動。
+実費1,000円程度

option B :打ち上げ親睦会&格安ホテル
ライブ後そのまま親睦会(+会費3,000円)、ご希望の方にシングル素泊まり(+4,410円)ご用意!

・要予約
桜座 tel. 055-233-2031
はせみきた公式HP www.granbeats.com

pre■ なんとも楽しそうな企画じゃありませんか!はせさんが去年から温めてくれていたものです。甲府といえばぶどう。みんなでぶどうになりましょう。都会でのライブとはまったく違う、他の地方ともまったく違う、甲府ならではのライブ。張り切っていきます!

re■ 素晴らしく楽しい一日!世界のぶどうをたっぷり試食(レバノン産てのがタイムリー、さらにイギリス産のは本当に紅茶の風味あり)。ちょこちょこハプニングもまた楽し。予報ではまさにドンピシャ雨だったはずが、カラッと晴れてさすがはせさん!ライブも私はちょいちょいミスタッチありで反省でしたが、構成、流れ、演奏共にお褒めいただきました。各地から集まってくださった皆さん、本当にありがとう!!嬉しかった。

まだまだ行くよ、北海道ツアー!
『スズキ×スズキ、ススキ野原をかっ飛ばせ!』9/9〜13 with 鈴木裕(vln.), 9/14,15はsolo

●9月15日(土)北海道:札幌 ファニー

・open 20:00 / start 20:30過ぎ
・3,000円
・中央区南5条西2丁目
・tel.011-552-0477

pre■ 今回ツアーのゴール、札幌ファニー、ソロライブ。お初です。スタート20:30過ぎ、って、沖縄の離島でのライブのようで素敵!とても楽しみです。よろしくファニー!

re■ うわさに名高き札幌ファニー、初めてにして、妙に馴染んで感じました!ソロの予定が、スケジュール変更のあった相方・鈴木裕も駆けつけてくれ、結果的に『スズキ×スズキ』に(笑)。盛り上がりました!ファニー、いいわ〜。満員御礼、みなさんのおかげです。

今回のツアー、あれだけの震災のあった中、予定通りやろう、と言ってくれたお店のみなさん、各地で協力くださったみなさんのおかげであることを、いつもに増して実感。残念ながらキャンセルになったひいらぎさんも、またいつか会えますように!そして何より、ご来場くださったお客さん、本当にありがとう!

………………..

●9月14日(金)北海道:釧路 ラルゴ

・open 18:30 / start 19:00
・adv.2,500円 / door 3,000円
(高校生以下 1,500円)1ドリンク別500円〜
*障害者手帳提示の方は1,500円
(本人および必要な場合の付添1名まで)
・釧路市北大通8 豊文堂書店2F
・予約・問(ラルゴ)
tel. 0154-64-6028
mail. coffeelargo@yahoo.co.jp

pre■ はい、スズキアキひとり歩き第一歩、おなじみ釧路ラルゴ。古書店にあるカフェです。いつもここにくると欲しい本が見つかってしまう。前回はクストー隊長の『世界の海底に挑む』を入手。本の匂いに包まれて、幸せな時間がはじまります。

re■ 奇跡!半年以上探しに探していた本が2冊もここで見つかるとは!しかも神田の古書店よりうんと安く(これは内緒)。停電時も、お客さんに懐中電灯を渡して営業してたそうです(笑)。真っ暗な古書店に懐中電灯で入ってゆくなんて面白そう!…ライブはちょっといつもと趣変えて、朗読など多め、本屋さんならではの凝縮感、湧いてきました。アラブ菓子の話をしようと思っていたら、偶然、店主氏手作りのアップルパイがお客さんに振舞われるというサプライズもあり!ラルゴ、ありがとう。

………………..

●9月13日(木)北海道:阿寒湖 AKANKO STYLE ART LABO

・open 19:00 / start 19:30
・2,000円+1Drink〜
・阿寒町阿寒湖温泉1-4-30

pre■ さて、今回のスズキ×スズキは、ここで解散となります。阿寒の別れ、マリモの涙、また会おう、兄弟よ。…というわけで、お初にお邪魔するSTYLE ART LABOさん、どうぞ宜しくお願いします!阿寒湖周辺の地元のみなさんとの出会い、楽しみにしています。

re■ シックなアイヌクラフトのお店。ショーケースをザザザーと移動し、あっという間にライブスペースに変身。お隣のカフェから、あげたこやきの差し入れなどあり、初めてとは思えないフレンドリー感のうちに、ライブも無事終了、地元アイヌの歌い手さんも来てくださり、お話できて良かった。素晴らしいひとときでした。

………………..

●9月12日(水)北海道:川湯 カフェノーブル

・open 19:00 / start 19:30
・2,000円(1ドリンク付き)
・弟子屈町川湯温泉1-4-8
・tel.0154-83-3418

pre■ すっかりお馴染みになりました、カフェノーブル。ここも時間を忘れる落ち着く場所。マスターのおだやか〜な感じもナイスです。硫黄の香る町でぼんやり音楽を聴く、いいでないの!弟子屈川湯、ほんとにステキな界隈です。

re■ 小樽から遠くはなれた川湯。こちらもやはり停電の影響と、スーパーなどでの品薄感ある中、たくさんのご来場、嬉しすぎ!!音響のないところでのライブなので毎回セッティングが大掛かりですが、みなさんのおかげであっという間に完了、打ち上げたっぷり。あったかい声援に感謝しきれず!!

……………

●9月10日(月)北海道:小樽 ぐるぐる

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円+1ドリンク〜
小樽市入船1-6-16

・tel. 0134-24-2300

pre■ 私にとって道内で最多の出演でありましょう、ぐるぐる!おそらく最高の季節、またお邪魔します。あ、余市でライブ後徳島屋さんに泊まって、起きて、ごはん食べて、余市観光して、小樽に移動して、ぐるぐるでライブ見て札幌に帰る、てのは?よしそれで行きましょう!

re■ 余市からリンゴやらブドウやら、たっぷり実った風景を抜けて、小樽へ。ゆるい感じでライブ始まり、涼しい空気に癒されて楽しくライブさせてもらいました。それにしても、このあたりは揺れはそれほどでもなかったにしろ、停電の影響はかなりあったでしょうに、みなさんご来場ありがとう。

……………


●9月9日(日)北海道:余市  かくと徳島屋旅館

・open 18:30 / start 19:00
・2,500円(1ドリンク付き)
・余市郡余市町黒川町8-12
・tel. 0135-22-6369
・宿泊できます!素泊まり5000円(税別)、要問い合わせ

pre■ 素晴らしい企画ではありませんか。あのニッカのウイスキー工場でもおなじみの余市にある、旅館でライブなんて!!もちろん泊まれます!終演後、こちらもお客さんも慌てて帰らなくていい、って最高。(以下9/8加筆)この徳島屋旅館さん以降のスケジュールについては、予定通りライブ決行!みなさん、どうぞよろしくお願いします!

re■ はじめての余市ライブ、徳島屋さんは、すご〜くお料理の美味しい宿でした!!はからずも今回ツアー初日となったこの日、和やかな感じでスタート、終わってからは地元の方々とたっぷりよもやま話。なんだかものすごく笑った。この日久々に湯船ってものに浸かりましたが、とてつもなく気持ち良かったです。徳島屋さん、最高!!感謝です!!

……………

●9月7日(金)北海道:札幌 珈琲・軽食ひいらぎ
地震の影響により、中止になりました(9月7日up)
・open 18:30 / start 19:30
・2,500円+order(ドリンク450円〜またはフード500円〜)
・札幌市中央区大通東3丁目1-27 富士ビル1F
・限定26席につき要予約 : tel.011-231-3939

pre■ スズキ×スズキ2018秋、はじめてお邪魔します、ひいらぎさん。どんなところかとても楽しみ。札幌と言ったって、まだまだ知らないところばかりです。街のど真ん中、新たなとびら、開くの巻!

re■ いつも北海道へは大事をとって、1日以上前乗りしているのですが、着いた5日の深夜に地震でした。私のいた場所は、数時間停電した程度でしたが、電車も止まっており、停電、断水の地域も未だあることから、残念ですが中止となりました。以降についてはわかり次第UPします。被害に遭われた方々に、いつもの日々が一刻も早く戻りますように。

2018年8月

スペイン大使館で歌う New Spanish Books2018

●8月30日(木)東京:六本木 スペイン大使館

re■ スペイン大使館商務部で毎年行われる、スペインで発行された本を、日本の出版社や翻訳者に向けてご紹介する企画。今年は春から本の選考委員に選んでいただき、さらにリーディングレポート作成、レセプション当日は歌(アカペラでフラメンコ)まで披露、とても楽しませていただきました。素敵な人々、本に出会えた半年でした。

未体験の方、ぜひ見て欲しい。カバーにして、もろスズキアキ的、ひとりごと芸術
2018年上半期地方巡業記

●8月22日(水)東京:表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ おお、またひと芸の季節がやってきたっ。自分が手がける中でもっとも孤独にして、手間暇かかりまくり、一回こっきり(今のところ)のご披露という難所。と同時に、自分の中ではもっとも旬で面白い企画です。がんばる!

re■ 終わりました〜ほっ。さすがに初期のコンセプト『すべて演歌をアレンジしたもの』は自分に合う曲は尽きてしまいまして(開拓中ですが)、フラメンコ、日本語曲はいつものことですが、アラブ音楽、はたまたアリアにまで広がってしまった。懲りずにおつきあいくださった皆さん、ありがとうございます。

芦原温泉べにや旅館に感謝をこめて

●8月5日(日)福井:芦原温泉 べにや旅館跡地

他出演:太田恵資(violin),  高本一郎(リュート), Rosco(piano & violin)など

・start 13:00  <19:00頃(日没)終演予定>
・入場無料(支援カンパ大歓迎)
・あわら市温泉4丁目べにや跡地
・問:『芦原温泉べにやを支援するチャリティコンサート実行委員会』
tel. 0776-82-1826

pre■ さる5月5日に焼失した国指定文化財でもあった福井県あわら市の名旅館『べにや』。かつて演奏させていただきました。本当に素晴らしい風情ある旅館でした。大火を生き遺った樹齢250年のシイの木の下で、べにやさんで演奏した音楽家たちが集います。鈴木亜紀の出番は17:00ころの予定。べにやさんの復活を祈って歌わせていただきます。

re■ 炎天下、11組が出場しましたが、みなさん愛情あふれ、お客さんもさらに愛情あふれ、スタッフの方々の努力と愛情がさらに素晴らしく、不幸な出来事の中にも、みなさんの心意気あふれていました。そして個人的にはべにやさんのおかげで、12年ぶりに敬愛する太田恵資さんと共演でき、大変幸せでした。かくして、急遽きまった北陸三箇所の旅、感謝の思いでいっぱいです。べにやさん、じっくりと復興に向けて、どうぞがんばってください。

久々に白山へ

●8月4日(土)石川:白山 夕焼け

・open 19:00 / start 19:30
・2,800円(1ドリンク付き)
・白山市幸明町134
・tel.076-287-5563
・opening act : 三林夏子

pre■ 数年ぶりの白山夕焼けです。グランドピアノが入ったそうで、すっごく楽しみ!北陸暑いだろうな…。

re■ 白山花火大会にもかかわらず、皆さんご来場ありがとう!そして本チャン誕生日を皆で祝っていただき、大感激!OAを務めてくれた三林さんからいい流れで、最高の一日でした。グランドピアノいい音していて、あらためて白山といい縁を結べたような、満足感に包まれました。打ち上げの白山弁トークに抱腹絶倒。お客様、関係者みなさんに心より感謝。

富山〜!暑いぞ〜

●8月3日(金)富山:富山 ワイルドサイド

・open 19:00 / start 20:00
・2,500円+1drink〜
・太田口通り1丁目1-8 まさごビル1階
・tel.090-9449-6749
・opening act : 詩野、森永アキラ

pre■ 久々にお邪魔します、本当にワイルドなワイルドサイド!かつ、音へのポテンシャル高いのがすごいところ。急遽ブッキングありがとう!富山のみんなに再会できるのを楽しみにしてます!

re■ 相変わらずのワイルドさ。上記OAを務めてくれたお二人に加え、偶然富山をツアー中だったロックンローラー夢野カブ氏も飛び入り(ツアー終わるまで言うまいと思っていた誕生日を、お調子モノの私はつい言ってしまいましたが)盛り上がった後日付変わって、カブ氏のアカペラソングと、金沢ジェラスガイの素敵な女将さんが近所のコンビニ中のエクレアを買い占めてくださり、みんなで祝っていただきました。感激!!

2018年7月

おなじみ、東京の天国MURIWUI 旅の空<越智泰彦b.+向島ゆり子vln.>


台風のため中止になりました。次回ムリウイをお楽しみに!!
●7月28日(土)東京:祖師ケ谷大蔵 cafe MURIWUI
・start 19:00
・投げ銭制
・世田谷区祖師谷4-1-22-3F

pre■ 私が関わるセットの中で、最も浮世離れしておられるお二人。毎回フシギなエネルギーと滑り込みセーフ的な運びとなるのは、ご両人の人間力と察します。もはや音楽ってより、もっと遠くへ行く感じ、笑。

待望のDUO! with 鬼怒無月(g)

●7月26日(木)東京:大岡山 Goodstock Tokyo
・open 18:00 / start 19:00
・adv.3,500円 / door 4,000円
・大田区北千束3-20-8 スターバレー2 B1F
・tel.03-6451-7396

pre■ 2年くらい前?はじめてご一緒し、ぜひまたすぐ!と思っていたのですが、なにしろ多忙な方なので、時間経ってしまいました。満を持して、めったにないギターとのDUO、お楽しみに!鬼怒さんならではのアプローチ、ワクワクです。

re■ 猛暑覚悟でいたところ、ありがたいことに意外と涼しかった一日。ライブも最初から最後まで、こちらもお客さんもなごやかな集中力を感じつつ、良き一夜となりました。鬼怒さんの音に、いままでの私の曲も新しく世界が開けた感じがして、最高に気持ち良かった!感謝です。

初の試み、ホームグラウンドmonthly Zimagine『THEヒルジマ』

●7月21日(土)東京:表参道 Zimagine

・open 13:00 / start 13:30
・2,500円
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ 昼間のライブ、やってみることにしました!終わってから周囲で無駄遣いしそうです笑 夜はなかなか来れない、という方、ぜひお待ちしています!!

re■ いやあ、ほんっとに暑い一日となりました。そんな折、貴重な午後をご来場くださった方々、感謝です。終わってからやはり散財しました。しかしめったにない常連さんたちとの飲み会、とても楽しかった。やっぱり、自分の仕事、好き!

これまた久々、with 和太鼓 はせみきた+尺八 小濱明人

●7月15日(日)東京:渋谷 サラヴァ東京

・open 17:00 / start 17:30
・3,500円+order
・渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
・tel./fax.03-6427-8886, e-mail:contact@saravah.jp

pre■ こっちも見逃せませんから!国内外を飛び回り超多忙なお二人ですが、ひとつひとつのライブをめちゃ大事にしていて素晴らしいです。もちろん、この三人ならではの選曲。必見。

re■ 最初から最後まで、なごやかさと集中、エネルギーが途切れないライブだったと思います!あらためて、選曲からアレンジや段取り、ライブ全体を見渡したアプローチをみんなで作り上げる、個人的には理想的ライブだったと思います!お客さま、スタッフ、共演者、みなさんに感謝。

ワンマンです!!
久々、パーカッション石川智さんと『大漁ライブ!』祝!アートリオン5周年

●7月13日(金)東京:西荻窪 アートリオン

・open 18:30 / start 19:30
・adv.3,000円 / door 3,500円(+1drink)
・杉並区西荻南3-12-1日伸西荻プラザ

pre■ アートリオンも早5周年なんですねえ〜!めでたい夜に、大漁ライブ。久々の石川さんに登場していただきます。ワンマンでがっつり行きますよ!

re■ 同級会のようなアットホームなライブになりました!それにしても、私はすごい相方に、最初に出会ってしまっていたんだな〜と感じ入った次第です。石川智よ、今後もよろしく。ご来場の方々、ありがとうございました!

お誘いいただきました!シンガーソングライターQoonieさん主催『夜にくちぶえ Vol.1』

●7月6日(金)東京:下北沢 空飛ぶこぶたや

<出演:田村キョウコ(fromサンタラ)、Qoonie、鈴木亜紀>
・open 18:30 / start 19:30
・¥3,000(+1Drink+1Food)
・世田谷区北沢2-19-17 沢田屋ビル
・tel.03-6751-0303

pre■ はじめてお会いするQoonieさん、田村キョウコさんからお誘いいただき、下北沢です。セッションもあり!新たな出会いが楽しみです。

re■ 奇しくも皆ノースリーブだった、ピン弾き語り女子3人。Qoonieさん、田村キョウコさんお二人とも、自分の世界を持った気持ちのいい心意気でした。セッションもすごく楽しかったです。また会いたい共演者、お客様、お店、でした。雨の中をありがとう! 

6月

ホームグラウンド monthly Zimagine

●6月26日(火)東京
表参道 Zimagine

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円
・港区南青山6-2-13 ファイン青山B1

pre■ ひとつき経つのは早いもの。ZIMAGINEはZIMAGINEです。ここは私の旬をそのまんま出すところなのです(と、自分を鼓舞するのです)。

re■ 自作DVDを流そうと思ったら、再生不可能とのポカをしでかした。そのうちリベンジしたいと思います。『移民難民、定住するしない』にちなんだ歌特集(けっこう個人的には第一のテーマだったりするのだ)。ご来場に感謝。次のzimagineは昼間です!

『KOJI WAKUI & DARK HORSE with FRIENDS』


●6月15日(金)東京:新宿 御苑サウンド

<出演:和久井光司&ダーク・ホース、ジャバラガールズ、鈴木亜紀>
・open 19:00 / start 19:30
・adv.3,500円 / door 4,000円(+drink)
・新宿区新宿2-3-12
・03-3355-7877

pre■ 先輩方たちとの宴、続きます。以前もご一緒させていただいた、伴慶充さん、安部OHJIさんらも!

re■ 前日にひきつづき、いやあ、素晴らしいライブでした。ジャバラガールズさんたち、ぼそぼそいいながら独自の、でもすんなり入ってくる世界、すごく楽しかった!そして和久井さんのバンド、皆様さすがでした。カッコよかった!バンドっていいなあ〜と思った夜でした。なんだか愛のよーなものがそこらじゅうに満ちていた、です。

『Power of Music』出演:Stout Sprout / 鈴木亜紀 / 窪田晴男

●6月14日(木)東京:渋谷 アコースティックライブバー七面鳥

・open 19:00 / start 19:30
・2,500円+1drink(600円〜)
・渋谷区道玄坂2-14-17

pre■ かの!窪田晴男さんと久々、ご一緒できてすごく嬉しい!

re■ たくさんのご来場ありがとうございました!はじめて出会った3人組のStout Sproutさん、息ぴったりで気持ちよかった。そして晴男さんの弾き語り、考えたらちゃんと聞いたのは初めてだったかも!大先輩が新しいことに挑戦して、さすがの世界を見せてくれたことに勇気付けられた、とても楽しい夜でした!

<おばんざい『桂』8周年記念!>
ちょこっと北陸お邪魔します、『鈴木亜紀的ミニ見聞録:こうなれば消してたまるかお尻の火』写真投影つき

『東方アラブひとり旅 talk & live』

●6月10日(日)福井:福井 北ノ庄クラシックス

・open 15:30 / start 16:00
・adv.2,000円 / door 2,500円
プラス3,000円で『桂』のおいしい豪華おばんざいとフリードリンクが楽しめます!
・福井中央1-21-36(柴田神社小路)
・tel.0776-27-6101 E-mail:info@kitano-show.com

pre■ 久々に旅ばなし、写真、交えてのスズキアキ的ミニ見聞録です!いつも福井で私の胃袋を大いに楽しませてくださる、おばんざい『桂』さんの記念すべき8周年。ぜひともライブ、トーク、お料理、お酒ぜんぶひっくるめてご参加ください!

re■ 嬉しかったですねえ、たくさんのご来場!これもひとえに地元のみなさんのご協力のおかげです。リピーターの方が増えてゆき、すっかり福井に馴染んだ感じがあったかくて、帰りの道中も幸せでした。いつものライブとはちょっと違ったパターン、機材のハプニングなども、楽しめちゃうのは福井マジックですね〜。感謝。

2018年6月